2010年 05月 12日
細く長く で ええやん 
(カルカッシの教則本より カンタンな練習曲)



クラシックギターを習っている。

けど、忙しすぎて1日に10分触る間もない状態。
ギターを触らない日も多い。

普通楽器を習うなら あり得ないほどの練習量の少なさ。
 
でもそんなペースでも、「しない」より「する」方が少しでもプラス。
 

そんな気持ちで 焦らず 苦にせず 楽しんでいきたい。
 

難易度より「好き」という気持ち。
それをいつも忘れないようにしたいな。
 



先生の演奏動画
 


 

「井上昌ギター教室」ホームページはこちら
 
 
[PR]
by kunimanga | 2010-05-12 23:14 | おんがく | Comments(6)
Commented by AKIRA at 2010-05-13 08:36 x
宣伝ありがとうございます
ギターはゆっくりした曲を静かに、丁寧に弾いた時の
音色が一番きれいですね
kuni さんの演奏 ギターらしい落ち着いた
良い音出てますねぇ~
Commented by kunimanga at 2010-05-13 14:20
ありがとうございます~~~自分では恥ずかしくて、客観的に聴けません(^_^;)


時間がいっぱいあるなら 自分にとってちょっと難しい曲にどんどん挑戦してみたいですけど、今は無理せず気楽に弾ける曲をやっていきたいと思います。

この歳になると数十年単位で考えるようになるので・・・

今自分がわずかでも趣味に時間を割いてるのは贅沢なのか???と考えることもあるけど、子どもが離れて 年老いた時に、ああ~~~ギターをずっと続けていてよかったって思うはず・・・と思って、細々でいいから頑張りたいです。

練習不足な生徒で申し訳ありませんがよろしくお願いします~
Commented at 2010-05-13 20:10 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kunimanga at 2010-05-13 21:59
非公開コメントさん

ありがとうございます~お恥ずかしいです(照)


ま、まさにっ私も同じこと気になってました(^_^;)

でも撮り直さなくてもいっか~と…いい加減な性格なもので(笑)

すべての指が同じように鳴るように…が理想なんだろうけどかなりハードル高いですね(汗)
特に私の場合ピアノもやってるので 爪の長さにはいつも悩みます。

アラスカピックなるモノを買ってみたりもしましたが、やっぱりクラシックギターは自分の爪に限るんでしょうね~

爪をとてもとても大切にすること、そして弾く時は爪だけでなく指そのものも使うこと、習い始めて はじめて知りました。

知識だけはついても練習全然足りてませんが…(^_^;)





・・・しかしこの動画を見て何より気になるのは・・・・



・・・ウエストのなさ・・・(泣)
Commented by AKIRA at 2010-05-16 11:46 x
アデリータですが公民館の演奏に入れ替えました
こちらの方が音響がよろしいようで
Commented by kunimanga at 2010-05-16 20:32
動画入れ替えました!
撮る場所によって音ってだいぶ違うんですね~

そういえば昔学校へやたら早く行って、誰もいない教室で口笛を吹くのが大大大好きだったのを思いだしました。
ものすごくよく響いてむちゃくちゃ気持ちよかったんです。

…誰もいない教室でギター弾いてみたくなりました(笑)
<< ◆アシナガバチに刺された(T_T) 息子たち冒険中 >>
*