誰かの役に立てば…という思いで書いてます。
by kunimanga
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
カテゴリ:★バラ( 7 )
2017年 05月 25日
バラ
オールドブラッシュ(オールドローズ)
c0018617_05073402.jpg
c0018617_05080497.jpg
c0018617_05082721.jpg
このバラが美しいのはほんの一瞬
日差しが強いと 半日後にはくちゃくちゃになってしまう

オールドローズってそんな感じ
花弁が薄くて花持ちが悪くて
あまり整ってなくてくしゃっとした感じ
そんなイメージが強くて以前は興味なかった

でも現代バラにない独特の雰囲気
線の細さ
花壇じゃなく 「野」に似合う感じ
そしてこのオールドブラッシュは近所に植えてある場所があって
初夏から初冬まで何度も咲いている
かなり頻繁に咲く性質があるみたいなので
入手に至った
安かったので買ったけど 買ったこと後悔するかな~と
花を見るまでは半分心配だった

一瞬でもこんな花を見せてくれると買ってよかった~と思う
ちなみに去年新苗600円で購入 今年はもっと大きな株にしたい



レイニーブルー
c0018617_05175650.jpg
c0018617_05181571.jpg
c0018617_05183855.jpg
つるバラのはずだけど
つるが伸びない
シュートがわりと横へ張り出しすぐ蕾をつける
シュートを上へ誘引して蕾をピンチしたらつるが伸びてくれるかなあ


c0018617_05212438.jpg
セゴビア 開きかけ
欲しくて欲しくてどこにも(ネット上で)売ってなくて
あきらめてたのにある日数年ぶりにのぞいたヤフオクで見つけた
神様からのプレゼント?と思った
何もいいことしてないけど・・・

c0018617_05222915.jpg
エーデルワイス

c0018617_05231987.jpg
フェローシップ

c0018617_05235221.jpg
レッドレオナルドダビンチ つぼみ

c0018617_05242944.jpg
メルヘンケニギン

c0018617_05250117.jpg
c0018617_05252245.jpg
c0018617_05254200.jpg
ロイヤルサンセット
この春入手したばかり
相当伸びるつるバラ・・・手に負えるかな(汗)
わかっていたけど花もち悪い でもこの色たまらんな~~~

c0018617_05300603.jpg
ニューヨーク・フォーエバー(ミニバラ)
 
ミニバラにハマりだしたとき
一鉢に挿し木苗が3~5本入っていて
そのまま鉢増し(一回り大きな鉢に植える)か
1本ずつ分けて植えるか
かなり悩んで ほとんど1本ずつに分けた

鉢数が膨大になった(汗)

去年の夏に暑さか水切れだったか
半分くらい枯れてしまった

1本ずつ分けたのが良かったのか悪かったのか・・・・

1本ずつだと株が育っても一鉢のボリュームはやや物足りない
2~3本ずつにして
もう少し大きな鉢に植えたら
見栄えも豪華 水切れも起こりにくいかなあ
今後はそうしようかなあ


c0018617_05351346.jpg
アプリコットドリフト

オレンジやアプリコット色のバラは
咲き始めは色が濃い目、徐々に黄色みだけが抜けて薄ピンクになる
薄オレンジと薄ピンクが混ざって咲いているように見えて
このアプリコットドリフトは特に花の形がかわいい
超お気に入り

c0018617_05373168.jpg
バフ・ビューティー
これも咲き始めから色が抜けていく




どのバラも 全体像はなかなか載せられない(周りが散らかっている・汗)
庭をもっともっときれいにしたいな~~~

ぜんっぜん手が回らない・・・・・・













[PR]
by kunimanga | 2017-05-25 05:49 | ★バラ | Comments(0)
2017年 05月 12日
スイートドリームと、ピンクキャットと、蕾の間引き(時期をずらして咲かせるため)
スイートドリーム・・・甘い夢という名前のバラ
一昨年新苗で購入
2メートル伸びるつるバラのはずなのに
ぜんぜんつるが伸びない

c0018617_23363424.jpg
(5月9日)


シュートが2~30センチのところで房になって蕾がつく
なんでかな~~~?伸びてほしいのに


c0018617_23390974.jpg
(5月10日)
鉢が小さいのかな?肥料が足りないのかな?
c0018617_23404067.jpg
(5月11日)

c0018617_23412036.jpg
(5月12日)

かわい~~~~~~~
今年はつるを伸ばしておくれ~~~~~~



c0018617_23465349.jpg
(5月10日)
ピンクキャットというかわいい名前のバラ
蕾、開きかけて アレレ?肥料過多?変な花になっちゃったかな?

と思いきや・・・

c0018617_23483575.jpg
(5月12日)
うっわ~~~~~~~~かわゆすぎ!!!
ポンポン咲き~

c0018617_23492080.jpg
これから房になってもっともっと咲くのだ
楽しみすぎるぅ~~~~~~~~~~


********************************************************

本格的にバラにハマって3年目
今年初めてやってみていることがある

「蕾を間引く」こと


春に一斉に芽吹きして蕾をつけたバラは
5月下旬に一斉に咲く
そして花がらを切ると、切ったところから新芽が出て
その先にまた蕾をつける

品種にもよるが切ってから花を咲かすまでが45日~50日くらいかな?

「四季咲き性」を持つバラは、春から初冬まで、こういう感じで繰り返し咲く



初夏に一斉に咲いたら、次に咲くまで
「花が全くない期間」が出来る

冬以外の季節、庭の中でいつでも花がある状態でいてほしいから、
今年は「早い時期に新芽あるいは蕾を間引く」ことをしてみている

小さい蕾がついた頃(4月中~下旬)に
少し下の枝の太いところまで切り戻すと、
そこからまた新芽が出る
切った時点から45日~50日で咲くので
普通バラが全くない6月中に咲いてくれる

そんな感じで「普通に咲く枝」と「時間差で咲く枝」を作る



一斉に咲かせないことで株が弱るのも防げるようで一石二鳥!
バラ園みたいに一斉にものすごい量が咲かなくてもいいから
いつも花がある状態を作ってみようと思う













[PR]
by kunimanga | 2017-05-12 23:42 | ★バラ | Comments(0)
2017年 05月 07日
バラとギターと卓球と
今年の第一号は ミニバラのモカフェローズ
c0018617_22095324.jpg
(4月24日開花)


今日咲いたのは 「ルイ14世」
c0018617_22141801.jpg
 
と、「ファビュラス!」
c0018617_22144148.jpg

最近は病的にバラで頭いっぱい
ワクワクしすぎる
 
 
それから今日はギターの発表会だった
c0018617_22164238.jpg

楽しもう!と思ったけど
やっぱり緊張でボロボロ

せっかく「あすけん」ていうアプリで16キロ痩せたのに
(かなり太ってました。このアプリおすすめです)
 
この他に卓球練習週二回(かなり楽しい)
試合が月に1~2回(ほとんど負けだけど楽しい)


 
かなり趣味に生きている
楽しい!ワクワク!が、いっぱいの人生だと思う
仕事も、結構楽しい(しんどいけど)

 
でも

子どもが親離れする時期が来て
寂しくてしょうがない
趣味でもやってないと 気持ちがどうにかなってしまいそう


巣立つのを想定して育ててきたはずなのに
こんな感情を持つなんて情けないなあ








[PR]
by kunimanga | 2017-05-07 22:22 | ★バラ | Comments(2)
2016年 09月 23日
今更ながら、今年の春バラ

夏の間ほったらかしで弱ってしまっているバラ達・・・

そんな中、ハッとするほど綺麗に一輪だけ咲いていた「ブカフ」。ベルギーのバラ。
c0018617_05214819.jpg


あ~ごめんな~バラちゃんたち・・・・。ほったらかしで・・・。
バラ愛好家失格やな~~~~


今年の春バラ・・・最盛期前に一回ブログに載せただけだったな~と写真を見返してみた。


オシャレに全く興味がないもんだから、物干し竿に固定した猪避け用の網につるバラを誘引したり
足場用単管で組んだところに誘引してたりで、なかなかブログに載せる勇気が出ない写真ばかり(汗)

ネットっていろんな人が見るからな~~~
以前ミニバラ写真を2ちゃんねるにアップしたら鉢がスリット鉢だったことで結構たたかれてしまって、
そっか・・・バラ好きな人はオシャレな人が多いんだな・・・と遅まきながら気がついた

私は全くオシャレじゃないんだがなぜバラに惹かれるんだろう(苦笑)



ま~開き直ってバラ写真アップしよ~。

c0018617_05273330.jpg
プシュケ
これは新しい品種であまりネットに画像がなくって、品種紹介の写真のイメージで買ってみたんだけど、ラベルとは印象の違う花が咲いた
なんか和紙細工みたいで、咲きはじめから咲きすすむにしたがって若干色が変わって独特な雰囲気
かなり丈夫だと思うんだけど管理が悪く今はちょっと弱ってる・・・反省・・・。



c0018617_05313892.jpg
ボニカ’82とバニラボニカ
ボニカ’82はうちの一番の古株。丈夫さはお墨付き。

c0018617_05325004.jpg

バニラボニカ
ボニカ’82よりいいところは、開いても芯が見えない
めっちゃ丈夫。株元にモグラの穴が開いてて心配してるんだけど弱った様子なし。
しかしモグラ、困ったもんだ・・・

c0018617_05345635.jpg
ハニーブーケ

この色合い。ネーミング通りのイメージ

c0018617_05361055.jpg
バイランド

丈夫!!!バラは丈夫さで選ぶのが一番

c0018617_05371214.jpg
フラワーカーペット(レッド)

一重の真っ赤 かわいい~
地植えにしたいけどどこに植えるか思案中


c0018617_05383440.jpg
ハンス・ゲーネバイン

この品種マジでオススメ!
花はナエマ似で少し小さめ
横張でがっちりした株になる。
とにかく丈夫!!!
c0018617_05402957.jpg

ダブリンベイ

四季咲きの赤つるバラが欲しくて選んだ品種
丈夫、花が大きすぎない、花持ちがいい・・・色んな条件を満たしてくれたけど
トゲが結構花首の花近くまであるので、切り花にするとき痛い思いするというのは盲点だった(^_^;
色が素晴らしい!!!

c0018617_05433587.jpg
グラハム・トーマス

コレは説明不要なほど有名なバラ
植え付け1年目の去年はつるを伸ばしながらひっきりなしに咲いてくれてたんだけど
誘引した今年は今のところ返り咲きなし・・・
秋は咲くだろうけど去年「完全四季咲きだ」と喜んだだけにちょっと残念






[PR]
by kunimanga | 2016-09-23 05:46 | ★バラ | Comments(0)
2016年 05月 15日
今日のバラ
ちょっと疲れたりへこんだりすることが多いこの頃

バラがめちゃくちゃ癒しになっている


c0018617_2103330.jpg
たぶん「チカ・コルダナ」

c0018617_2111158.jpg
リトルアーチスト

c0018617_2114251.jpg
ジジ・パレード

c0018617_2121314.jpg
レオニーラメッシュ

c0018617_2124693.jpg
ラブリーブルー(むこうはルイ14世)

c0018617_2133076.jpg
ブカフ

c0018617_213598.jpg
フランクリースカーレット

c0018617_2142856.jpg
c0018617_215026.jpg
プリンセスアイコ

c0018617_2153276.jpg
ソフィーズ・パーペチュアル

c0018617_21171216.jpg
マンダリナコルダナ

c0018617_21174094.jpg
ニューヨーク・フォーエバー

c0018617_2118678.jpg
サチ・フォーエバー

c0018617_2119205.jpg
姫乙女

c0018617_21184197.jpg
パット・オースチンとグラハム・トーマスはこれから。

c0018617_21195436.jpg

一応鹿避けネットで覆っているけど完璧ではないので
たまに一晩で蕾を食い尽くされる夢を見る・・・(汗)
[PR]
by kunimanga | 2016-05-15 21:21 | ★バラ | Comments(9)
2016年 02月 04日
「森に夢見る」と、去年咲いたバラ続き
今日出会った(ネットで見つけた)
初めて聴いた曲

「森に夢見る」
演奏:朴 葵姫(パク・キュヒ)
1分20秒あたりからのメロディー・・・こういうの好き過ぎる~~~

「ニコール」
c0018617_23211548.jpg

「ブラスバンド」
c0018617_23213165.jpg

「コモ・フォーエバー」
c0018617_23215938.jpg

「レオニーラメッシュ」(左)「ビー(パレード)」(右)
c0018617_23412241.jpg
ラックが錆びまくりなのは目を瞑ってください(笑)


品種不明(スーパー「ラムー」で184円で3本挿しだったミニバラ。超丈夫)
c0018617_23424266.jpg

「ニコロ・パガニーニ」
c0018617_23221786.jpg

「グラハム・トーマス」
c0018617_23233623.jpg

「セクシーレクシー」
c0018617_23243471.jpg

c0018617_23245185.jpg

「マザーズデイ、レオニーラメッシュ、ピーチプリンセス」
c0018617_23453924.jpg

手前から
「ロートケプヘン」「ハンスゲーネバイン」「カールプロベルガー」
c0018617_23322749.jpg

「ロートケプヘン」アップ。
c0018617_2344539.jpg


去年早春に植えて、去年春の写真なので株が若い。
今年以降どれだけ咲かせられるかな~
強い品種ばかりといっても無農薬ではきついものがあるかもしれない・・・
[PR]
by kunimanga | 2016-02-04 23:37 | ★バラ | Comments(7)
2016年 02月 01日
去年咲いたバラと、最近のこと
(アンブリッジ・ローズとハニーブーケ)
c0018617_837447.jpg

久々更新です
こんなに動いてないブログなのに日々覗いてくださる方が数十人いてくださることに驚きです

去年バラにハマってかなりの種類集めました

その中から一部紹介します


まず、15年物の「ボニカ’82」
ほったらかしでも生き残ってくれてた丈夫な品種です
c0018617_812241.jpg
コレが生き残ってくれてたことをきっかけに、
10数年ぶりにバラ品種を調べてみたら、「丈夫でよく咲く品種」が
どんどん作出されてたことを知り、一気に集めまくってしまいました

「ジュビレ・デュ・プリンス・ドゥ・モナコ」
c0018617_8144167.jpg
c0018617_815276.jpg
こんなに派手なのにほんとに丈夫でよく咲きます

「ハンス・ゲーネバイン」
c0018617_8162935.jpg
c0018617_816551.jpg
めっちゃ丈夫です
基本無農薬なので夏は黒星病で葉を落としまくる株が多かったですがコレはほとんど葉が残ってました

「プロスペリティ」
c0018617_8194052.jpg
丈夫な、大輪すぎない白つるバラが欲しく、有名なつるアイスバーグは四季咲きは期待できないのでコレを入手
結構絶え間なく咲いてくれました


「グラハム・トーマス」
c0018617_8214461.jpg
超有名品種です
男の子3人を育てた私としては「トーマス」という響きにも妙に親近感(笑)
深い黄色、言葉で表現できない魅力があります
これも絶え間なく咲いてました

ビブレ・バカンス!
c0018617_834243.jpg

c0018617_8325681.jpg
元気の出るオレンジ色、花持ちがいいのも魅力



修景バラとかグランドカバーローズとか言われる種類も
十数年前にハマった頃に比べてずいぶん新しいのが増えてます
「アプリコットドリフト」
c0018617_8254455.jpg


「フラワーカーペットローズ・レッド」
c0018617_8305016.jpg
ドリフトシリーズとフラワーカーペットシリーズは、いろいろ色違い品種があるようです


一重もいいな~と思い
調べてみたら、絞り咲きもありました
「風花火」
c0018617_836256.jpg
c0018617_8364227.jpg




ま~ホンの一部ですがこんな感じです


ここを覗いてくださる方々はお菓子レシピを期待してるのかな~と思いつつ
この頃はお菓子ほとんど作ってないのでネタがありません・・・

そういえばこの間広島の「生もみじ」をいただいて感動して
それっぽい物を作ってみたりしました

京都の 阿闍梨餅とたぶんほぼ同じような物だと思うので、 阿闍梨餅風レシピというのを探して作ってみたらおいしかったです
(レシピは私のレシピじゃないので載せません、検索してくださいね)

もみじまんじゅうプレートがついたYAMAZENのホットサンドメーカーで作りましたが
普通にどらやき状に平たいのを焼いて餡を挟んでもいいと思います

あとはゆずジャムを入れてパウンドケーキを焼いたり
それも私の本に書いてますが、浮き粉を入れ、
粉を入れてから切り混ぜるんじゃなく超練り混ぜて作ったらホントーに滑らかでおいしかったです

あ~ あと
長男に本気で殴られ発達障害かもと気づいて接し方を変えたら
割と短期間でいい関係になれたこと(もう取り返しがつかないかと思うほどの母子関係だった)

それから
マイクロSDカードで音楽を聴く、
オモチャみたいなちっちゃいスピーカーが意外と音がよくて
キッチンや畑、どこでも持っていけてかなりお気に入りで
安いので5種類も入手したこととか(笑)

流行りの「献立ノート」をつけるようになったら
日々の買い物→料理が超苦痛だったのが楽しくなったとか

クラシックギターを、昔オークションで買った1000円のものと、
子供用のミニギターで練習してたのを、

いい加減ちゃんとしたのが欲しくて
でも大きいサイズと小さいサイズの中間のが欲しくて
小平のスケール630mmのを買ったら
めちゃくちゃ気に入ったこととか

コレ買ってよかった~
と思うものの紹介とか

色々書きたいんですけど

なんせマメじゃないんですみません・・・
[PR]
by kunimanga | 2016-02-01 08:57 | ★バラ | Comments(8)
*