カテゴリ:山奥暮らし( 9 )
2017年 09月 21日
土から作った紫芋でお菓子作りが楽しすぎる

我が家の庭は大きい石がガラガラあるのを固めてあるような感じなので
畑が出来る状態じゃなかった

田んぼの土を知り合いの土建屋さんから購入したけど
田んぼの土なので粘土質で、
堆肥や牛糞をたんまり混ぜても
一年目は土が硬すぎて芋掘りが非常にやりにくかった
(芋が傷だらけになってしまった)


そういう場合は籾殻を「くん炭」にして混ぜるといいよ!と人に教えてもらい
近所の田んぼもちの人に籾殻を分けていただき
くん炭作りをして
c0018617_10105733.jpg
c0018617_10111936.jpg


土に混ぜるのも鍬でなく耕運機を買って本格的にやって
c0018617_10120321.jpg
(この写真の畝はタマネギを植える用の形)

その次の年の芋ほりのしやすさに感動した
くん炭のお陰で土がとても柔らくなっていた

c0018617_10175452.jpg



楽しくなってきたので今年はサツマイモを5種類植えてみた

●紅あずま
●紅はるか
●安納芋
●シルクスイート
●パープルスイートロード


この中でも特に楽しみだったのが、パープルスイートロード
そう、パープルつまり紫芋!
紫芋と言えば・・・・・・
お菓子作りに使える!!!

というわけでホントにホントに楽しみだった

少し早いけど収穫したので早速お菓子作り!

c0018617_10255365.jpg
ドキドキしながら切ってみたら・・・あれ、意外と色薄い

と思いきや、
c0018617_10264116.jpg
チンしたら色が濃くなった!
うおーテンションあがる~!!!
c0018617_10272614.jpg
超愛用の貝印のハンドブレンダーで、牛乳と一緒にガーーーっとやりまっせ~
砂糖と、水でふやかしてチンしたゼラチンも混ぜて、
c0018617_10284011.jpg
う~んこうやってみたら不気味かも(汗)
でもまさに紫芋の色!
c0018617_10301813.jpg
うおおお!!!!!!!!!おいしい~!!!!!
何コレうんまーーーーー!!!!!

普通のサツマイモも美味しいけどなんやろ?紫芋って何がどう違うのかわからんけどおいしい!!!
もしかして気持ちのフィルターがかかってるだけかもしれないけど!(笑)

長男(19)の反応「いらん!」(そんな不気味なもん、とでも言いたげ)
次男(高三)「うんまー!!!うんまー!!!!!こりゃええわ~!!!」
三男(中三)「う~んちょっと苦手かも、プリンが芋の味なんは・・・でもあったら食う」

ま~人それぞれかも。
でも土から作った私にとってはもうこの上なく嬉しくおいしいのだ。


そして紫といえば・・・・・・・

紫のバラよ!!!真澄様!!!!!

というわけで、シリコンのローズ型で紫芋マドレーヌを
調子に乗って作ってみたら・・・。

c0018617_10355307.jpg
あ、あれれ・・・・・・(汗)
c0018617_10362330.jpg
全然美しくなーい!!!!!(泣)
焼き色がつかないよう低温で焼いたんだけどな~~~
c0018617_10372701.jpg
味はめっちゃいい~~~~~~~~
ちょっと硬いけど。
分量変更してリベンジしよ~。


あと
紫芋ベルギーワッフル
紫芋あん入りたい焼き
紫芋クリーム入り回転焼き
紫芋あん入り人形焼
紫芋アイスクリーム
紫芋クッキー
紫芋パウンドケーキ
紫芋マフィン

あ~なんでもできる楽しすぎるぞ~~~~

紫芋もっと作っといたらよかったなー!!!来年は苗50本買う!!!!!



*************************

試作だけどレシピ。


★紫芋プリン(3~4個分)★

紫芋(パープルスイートロード)皮をむいて120g
を薄めの輪切りにし、
牛乳150ccを入れて
シリコンスチーマーで芋が柔らかくなるまでチンする。
(吹きこぼれやすいので大きめのシリコンスチーマー推奨)

芋が柔らかくなったら縦長の容器に移し、
牛乳100cc砂糖60gを足して
ハンドブレンダーで滑らかになるまで混ぜる。

森永クックゼラチン一袋(5g)に水大さじ2を入れて混ぜてふやかす。
それをレンジにかけてふきこぼれ直前にとりだし、
プリン液に混ぜる。
牛乳又は生クリーム100ccを足してさらに混ぜる。

冷やし固めて出来上がり。
※芋感が少な目のプリンの方がよければ芋を100gに減らす。



*************************

★紫芋マドレーヌ★
(シリコマート社のミニローズ型15個取1回分)

基本のマドレーヌ生地
粉:砂糖:卵:バター = 1:1:1:1
※粉・・・薄力粉+アーモンドプードル
   気分によって比率は変動
           (たいていアーモンドプードルが2~3割)
※バター・・・気分によってマーガリンとブレンド
         (バター高いから)たいてい半々くらい。

※私はシリコンの型で焼くマドレーヌにベーキングパウダーは入れない。
無しでも結構膨らむし、ふんわりより密に仕上がって欲しいから。

この基本のマドレーヌ生地に、今回は紫芋と牛乳少々をシリコンスチーマーでチンして
ビニル袋でもみもみしてマッシュしたものを加えて焼いた。

今回の分量

薄力粉 40g
アーモンドプードル 20g
砂糖 60g
卵 L1個
バター 30g(レンジ解凍で溶かす)
マーガリン 30g(レンジ解凍で溶かす)
★紫芋75g、牛乳大さじ2

上から順にボウルに入れて泡だて器で混ぜる。
(しっかり混ぜる方がいい)



硬め、甘めなので次回薄力粉と砂糖を減らしてみようかな。









[PR]
by kunimanga | 2017-09-21 10:41 | 山奥暮らし | Comments(0)
2007年 07月 19日
草刈り機で腕が痛い
家の裏があまりにも鬱蒼としてきたので
草刈り機で刈った。
c0018617_23175025.jpg
平坦なところと違って、急な坂で草刈り機を持ち上げなあかんから
めっちゃしんどい~~~!
c0018617_2344277.jpg

夢中でひとしきり刈ったあと、草刈り機を下ろすと、腕が・・・

肩より上に上がらん!!!!(涙)
 ・・・・・・が、

草刈り機じゃ歯が立たない雑木もいっぱいあるから
近いうちにチェーンソーも使わなあかん(涙)



草刈り機のエンジンをかけるとき、いくらがんばっても
全然エンジンがかからないと思ったら、
排気が出てくる穴のところ、トックリバチの巣でふさがってた・・・


・・・山やなぁ(^_^;)
[PR]
by kunimanga | 2007-07-19 23:48 | 山奥暮らし | Comments(2)
2006年 09月 15日
恐ろしすぎ・・・玄関にマムシ!!!!!!!!!!!
もう嫌だ・・・山奥暮らしなんて嫌だ~~~~(TロT)

今年の夏はスズメバチトラップのおかげでスズメバチにほとんど遭遇せず
「スズメバチの恐怖」を意識せず過ごせていたのに・・・

ヤマハ音楽教室と買い物から帰ってくると、もう真っ暗。
おばあちゃんと三男が留守番していたので家の鍵は開いていた。
(ちなみに夫はいつも帰りが遅い)

一番に玄関に駆け込んだ次男が、
「ヘビがおる!!」
と叫んだ。

次男が玄関をあけて入るときに一緒に入り、下駄箱の下の隙間に隠れたと言う。

まさかと思い、覗き込んだら・・・・・・・

マムシだった。

下駄箱の下には古い靴とかが転がっていて、その隙間にマムシが見えていた。
恐ろしさを知らない子ども達は近寄って覗き込もうとする。

「近寄るな!!!!咬まれたら死ぬんやで!!!」
(確率は低いらしいが子どもには大げさに言って脅す)

と言っても長男はへらへら笑っている。


どうしよう!!??どうすればいい!!??


バーナーで焼くか!?
いや、そんなことしたら下駄箱に火がついて火事になってしまう。
ひばさみ・・・・??
いやいやムカデじゃないんだし危なすぎる。

金属バットを使いやっつけるしかない・・・・
(金属バット買ってて良かった・・・)
もし手元が狂ったら・・・・・・・と心臓がバクバクした。

が、とにかく私がやるしかない。夫の帰りは何時かわからないし。


下駄箱の下をちゃんと片付けておけば良かったと後悔しながら、
古い靴の隙間からこっちを見ているマムシの顔をめがけて、
金属バットで一撃、また一撃、・・・


ちゃんと当たってるのかもわからない、無我夢中で突く。









c0018617_21153670.jpg


どうにか、やっつけることが出来た・・・・・・
(ごめんね・・・マムシさん・・・・・・)








子ども達が外で遊ぶのが心配だった。

学校の行き帰りが心配だった。


でも、家も危ないんだ・・・・・・_| ̄|○


秋はスズメバチもマムシも気が立つ危ない季節だ。
しかも隣町では熊の目撃情報もある。



・・・・・怖すぎる・・・・・・・・・・・・



子ども達によ~~~~~~く言って聞かせ、
(むやみに走らない、草むらや森に入らない、足元を見てゆっくり歩く)
あとは、祈るしかない。
・・・・・本当にそれしかない。



我が子たちに何事もありませんように・・・・・!!!!
[PR]
by kunimanga | 2006-09-15 21:29 | 山奥暮らし | Comments(2)
2006年 07月 07日
スズメバチトラップその後のその後
スズメバチホイホイ(トラップ)・・・どんどんどんどんつかまる蜂が増えている。
c0018617_21455596.jpg
中央、オオスズメバチの女王バチ12匹。
左側、働きバチ。(種類は見てないけどオオスズメバチ率が高いと思う)
右側、アシナガバチや蛾など。

スズメバチ、213匹

少し前にあけたペットボトルの分と合わせて300匹~400匹になる。

ちなみに、家のすぐ前の木にぶら下げている。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



すごいところに住んでるんだなあ(´Д`)


見よこのデカさ!!!!!
c0018617_21525943.jpg
オオスズメバチは世界最大最強のスズメバチなんだそうだ。

女王が12匹つかまったということは、この近辺で少なくとも12個の巣が作られつつあったということ。

オオスズメバチは地面に巣を作ることが多いというのだから恐ろしい。

家の庭からはずれてちょっと踏み込めばすぐに山の中、という我が家。
子ども達が無邪気に森を探検なんかして知らずにオオスズメバチの巣を刺激してしまったらと思うとゾッとするどころではない。

山に入ることは絶対に絶対に禁止しなければ…。
[PR]
by kunimanga | 2006-07-07 00:29 | 山奥暮らし | Comments(4)
2006年 06月 29日
スズメバチトラップその後
ペットボトルのスズメバチホイホイ(スズメバチトラップ)・・・
設置してから、まだ二週間たってないのか~

なんと・・・・

100匹を軽く超えてる。
いや、200匹いってるかも。
c0018617_074513.jpg
ペットボトルをトータル10本くらいぶら下げてるのだがあれよあれよという間にスズメバチの佃煮状態に。
とれた蜂をあんまりじっくり見てないんだけど多分オオスズメバチ率が高いと思う。
定規と一緒に撮らなかったのを後悔しているが、とにかくでかい。
c0018617_09440.jpg
ひょえええ~~~・・・迫力・・・


この数年とにかくスズメバチにおびえて暮らしてたので、とれ始めた頃はホクホク状態だったが、あまりに大量に死んでいくのを見るとやっぱり色々考えてしまうな~

でも、やめないけど・・・



私も子を守る母として必死なのよ。わかってね、ハチさん・・・


★後日追記:スズメバチトラップその後のその後はこちら★
[PR]
by kunimanga | 2006-06-29 00:17 | 山奥暮らし | Comments(6)
2006年 06月 19日
スズメバチホイホイ(スズメバチトラップ)
山で暮らすと言うことは命がけだ。
大げさかもしれないけど、マムシ、スズメバチの恐怖がいつも付きまとう。

とくに男の子を持つ親として、その不安が大きいのだ。

草むらへ足を突っ込むな。
(庭から出て)山の方へ入るな。
歩くときは慎重に。足元を見ながら。
スズメバチがいたら静かにその場を去れ。威嚇されても慌てるな。

などと普段からいくら言ってたって男の子は聞きやしない。
ハチに会ったらやっつけたらええやん、などと言う。

女の子と違って遊び方がダイナミックで、走り回って家の裏だろうが裏山の方だろうが行ってしまう。

家の中でゲーム漬けは嫌だし。

本当にこの時期気持ちが重くなる。


しかし、このあいだこんなページを見つけた。

スズメバチホイホイ

へええ~~~~~。
なるほど!!!!おびき寄せて捕まえてしまうと言うわけか!!

ペットボトルでおびき寄せる方法があるのはなんとなく知っていたが、
余計家の近くに呼び寄せることになりかえって危険だと思っていた。

が、入ったハチは溺れてしまうそうだ。

その効果はすごい。こんなに捕れるらしい。

しかも!!この時期(5~6月)に巣作りの場所を探して飛んでいる女王バチを捕まえることが出来たら、家の近くで巣を作られる率がぐっと減る!!!

これは急いでやるしかない!!!

と、16日の金曜日に早速設置。
c0018617_1574243.jpg

スズメバチはブドウが大好きだそうなので飲んだこともない「ウェルチ」をふんだんに入れてある。
あとは、買ったこともなかった清酒。高い方のお酢、それから砂糖たっぷり。
これでつかまらなかったら泣くゾ。(^_^;)

丸二日間変化なしだったが・・・

ちょうど丸二日たった日曜の午後・・・

見る?
[PR]
by kunimanga | 2006-06-19 02:23 | 山奥暮らし | Comments(33)
2006年 04月 04日
ミヤマカラスアゲハが!!
今日庭を散策してると、雑草の陰になにやら黒いものが・・・

ん?あっ!

羽化したてのアゲハだ!!

クロアゲハ?
いや!違う!
後翅の裏に白い筋・・・・・・・
c0018617_21312964.jpg

もっもしや・・・!!!

憧れ続けた

ミヤマカラスアゲハ!!

本当に羽化したばかりらしく、ちょっとの振動で翅がプルンプルンふるえている。
お腹も太いので羽化後のオシッコをまだしていないらしい。

蝶の羽化に興味がある方はこの漫画をどうぞ。

カラスザンショウの近くだったが、キハダも庭にあるのでどちらで育ったかはわからない。
でもミヤマカラスアゲハが我が家の庭で育ってくれたんだ~~~!嬉しい!

飛び立つまで見守ろう!と、子供たちとウォッチング。
c0018617_21362853.jpg
しばらくすると翅を開いた。
メスだ。
オスじゃなくてちょっとだけ残念(^_^;)

でもさすがの輝き!!!!!

羽化したてで飛べないのをいいことに、接写もしまくり。
c0018617_21392294.jpg
キラキラ~~~
でもほんとはこの翅の重なって隠れてる部分が一番きれいなんだよなぁ~
その部分は撮れなかった・・・残念。

1時間は見てたかな~。
そのあと、元気に飛び立っていった。
がんばって生き延びて卵を生みに戻って来てね!!!









・・・って、うちのカラスザンショウとキハダ、まだ丸坊主だ~!!
( ̄□ ̄|||)ががーーん!


[PR]
by kunimanga | 2006-04-04 21:45 | 山奥暮らし | Comments(0)
2005年 05月 02日
おいでなすった_| ̄|○
ちょっとあったかくなればすぐ出てくる・・・

恐怖のムカデ

昨日2階でも出た。
これで今年になってすでに6匹目・・・(T△T)

どうか子供たちがかまれませんように!!!!!!
[PR]
by kunimanga | 2005-05-02 09:38 | 山奥暮らし | Comments(2)
2005年 01月 04日
キジのヒナ?
c0018617_1332534.jpg
このごろ家の周辺にナゾ鳥が5,6羽いる。
チラッと見かけては草むらに逃げていくのでじっくり見ることはなかったけど、今朝窓から見えるところにいたので撮影に成功!
夫は「キジのヒナやろ」というけどホンマか?
[PR]
by kunimanga | 2005-01-04 13:35 | 山奥暮らし | Comments(4)
*