<   2006年 09月 ( 6 )   > この月の画像一覧
2006年 09月 29日
簡単おいしいショートブレッド
2ちゃんねるの「くっくぃ」(クッキー)スレッドのまとめサイト
ショートブレッドのレシピがあった。

バターをクリーム状にする派、塊のまま切り混ぜる派の人がいるようだが
目に付いたのが「ビニール袋で混ぜる」という方法。

こねたり練ったりって、クッキーのサクサク感のためにはタブーじゃないのかな?と思ったが、卵が入らないと案外大丈夫なのかもしれない。

と言うわけでビニール袋混ぜ法で作ってみた。

c0018617_14105534.jpg



・・・・意外・・・・・・!!!





!!








配合は、砂糖:バター:薄力粉=1:2:3(重量比)が定番らしいが、
その配合だと焼いているうちに溶けたバターで生地が緩くなり
フォークで開けた穴が消えてしまったのでもう少し粉を多めにした。

製菓用バターでなくパンに塗る普通のマーガリンでも作ってみたが私的には全然OK。


私の場合の配合
砂糖     50g
マーガリン 100g
薄力粉   180g

※無塩バターやマーガリンを使う場合は塩を少々入れる。

*ビニール袋で混ぜて、平らにのばして
(私は麺棒を使わずビニール越しに手で押し広げた)
 フォークで穴を開けて170度で20~25分焼いて熱いうちに包丁で切る。

※オーブンから出したては柔らかく、冷めると硬くなるが、柔らかいうちに
 天板から出そうとオーブンペーパーを持って「曲げて」しまうと、
 ボロボロに崩れてしまう
ので、冷めるまで天板の上においておく。


※普通のショートブレッドより粉が多いのでベタベタくっつかず、扱いやすい生地なので
 型抜きしてもOK!

※厚くて焼き時間が足りず冷めてもあまり「サクッ」としない場合は
 もう一度弱火でじっくり焼くかレンジであたためるとよい。

[PR]
by kunimanga | 2006-09-29 14:49 | ★手作り★ | Comments(2)
2006年 09月 20日
スナックパンに挑戦
c0018617_19252566.jpgパスコのスナックパンや、
ヤマザキのスナックスティック。
私も子どもたちも大好き。

ポンデリングは難しいけど、これならなんとなくどうすれば近い味のものが出来るか想像がつく。
パンを作る人ならわかるだろうがこのパンはシンプルな見た目に反して
かなりリッチな配合だと思う。

パンとしては、相当甘い。かなり砂糖を入れなければこの甘さにならないだろう。

そして相当油っこい。
「パン」という割には粘りがなくさっくりしていてどちらかというとパサついた感じがする。
これは薄力粉が結構な割合で入っているからだと思われる。

パサついてるのに、口どけがいい、喉の通りがいい、これは油が相当入ってるからだ。
その証拠に、スナックパンをつまんでギュッと押すと、指がテカルほど油がつく。


普通のパンの配合より、砂糖とマーガリンをかなり多くし、
粉は強力粉と薄力粉のブレンドにしてみよう。
薄力粉を入れるとグルテンが少ない分まとまりが悪くなりベチャつくそうなので、
水分は控えめに。
甘みを強く感じ、塩味はあまり感じられないので塩も控えめに。
ミルク風味もあるのでスキムミルクを多めに。
卵は多分入ってるだろうがそんなに多くなさそうなので
とりあえず卵なしにしてみよう。


さて・・・出来た♪

c0018617_19381031.jpg
試作第一号はこんな感じ。

見た目も食感もよく似てるが、まだ甘みと油分が足りない。
あと、塩味はもっと控えた方がよさそうだ。
断面の色が真っ白じゃやっぱり寂しいから卵を少し入れるべきかな。

明日、試作その2を作ってみよう。
(時間あるかな・・・?)
[PR]
by kunimanga | 2006-09-20 19:44 | ★オリジナルレシピ&裏ワザ★ | Comments(4)
2006年 09月 15日
恐ろしすぎ・・・玄関にマムシ!!!!!!!!!!!
もう嫌だ・・・山奥暮らしなんて嫌だ~~~~(TロT)

今年の夏はスズメバチトラップのおかげでスズメバチにほとんど遭遇せず
「スズメバチの恐怖」を意識せず過ごせていたのに・・・

ヤマハ音楽教室と買い物から帰ってくると、もう真っ暗。
おばあちゃんと三男が留守番していたので家の鍵は開いていた。
(ちなみに夫はいつも帰りが遅い)

一番に玄関に駆け込んだ次男が、
「ヘビがおる!!」
と叫んだ。

次男が玄関をあけて入るときに一緒に入り、下駄箱の下の隙間に隠れたと言う。

まさかと思い、覗き込んだら・・・・・・・

マムシだった。

下駄箱の下には古い靴とかが転がっていて、その隙間にマムシが見えていた。
恐ろしさを知らない子ども達は近寄って覗き込もうとする。

「近寄るな!!!!咬まれたら死ぬんやで!!!」
(確率は低いらしいが子どもには大げさに言って脅す)

と言っても長男はへらへら笑っている。


どうしよう!!??どうすればいい!!??


バーナーで焼くか!?
いや、そんなことしたら下駄箱に火がついて火事になってしまう。
ひばさみ・・・・??
いやいやムカデじゃないんだし危なすぎる。

金属バットを使いやっつけるしかない・・・・
(金属バット買ってて良かった・・・)
もし手元が狂ったら・・・・・・・と心臓がバクバクした。

が、とにかく私がやるしかない。夫の帰りは何時かわからないし。


下駄箱の下をちゃんと片付けておけば良かったと後悔しながら、
古い靴の隙間からこっちを見ているマムシの顔をめがけて、
金属バットで一撃、また一撃、・・・


ちゃんと当たってるのかもわからない、無我夢中で突く。









c0018617_21153670.jpg


どうにか、やっつけることが出来た・・・・・・
(ごめんね・・・マムシさん・・・・・・)








子ども達が外で遊ぶのが心配だった。

学校の行き帰りが心配だった。


でも、家も危ないんだ・・・・・・_| ̄|○


秋はスズメバチもマムシも気が立つ危ない季節だ。
しかも隣町では熊の目撃情報もある。



・・・・・怖すぎる・・・・・・・・・・・・



子ども達によ~~~~~~く言って聞かせ、
(むやみに走らない、草むらや森に入らない、足元を見てゆっくり歩く)
あとは、祈るしかない。
・・・・・本当にそれしかない。



我が子たちに何事もありませんように・・・・・!!!!
[PR]
by kunimanga | 2006-09-15 21:29 | 山奥暮らし | Comments(2)
2006年 09月 13日
♪♪♪クラシックギター♪♪♪
前の日記で、
「やっぱりスチール弦で弾きたいなあ~~~~」
な~んて書いたが・・・・・・・

実は今、クラシックギターにはまっている。

クラシックギターのナイロン弦の音って、なんとなく
「古くさくて地味」ってイメージだったけど・・・
c0018617_2210385.jpg前にも書いた、
オークションで1円と1000円で
手に入れたクラシックギターで、
ちょっとさだまさしの曲以外も弾いてみようと、
子供用に買った教本の練習曲をポロンポロン…♪と弾いてるうちに・・・

・・・ええ音やなあ・・・・
とふと急に思った。
なんか、すっごく、癒される。
(腕前は超ヘタレだが…(^_^;))

もっともっと練習したくなった。

ネット検索するとクラシックギターを「一生の趣味」
表現しているのをあちこちで見かけた。

一生の趣味・・・いいなぁそういうのって。

私も頑張ってみよう。(自分ペースで…)
[PR]
by kunimanga | 2006-09-13 22:29 | おんがく | Comments(6)
2006年 09月 02日
ギター欲しい病
何年かぶりにじっくりさだまさしの曲を噛み締めて聴いている。

CDをいちいち入れ替えるの面倒だ~…、
最近のコンポならCD-RにMP3を焼いたのが聴けるのにな・・・
そしたらCD-R1枚にCD10枚分くらい入るのに。
コンポ買い換えたいなあ~、でも高いよなあ~。

ポータブルCDプレーヤーも最近のはMP3聴けるのか~、
結構安いなあ~。↓これなんかネット最安値4千円台だ。
c0018617_21362119.jpgスピーカーはタイムドメインがあるし・・・

欲しいなあ~~~~~



・・・・と思ってたら、


・・・PCに入れればいいじゃないか。

何で今まで思いつかなかったんだ・・・(^_^;)

WindowsMediaPlayer10でMP3に変換して、
(ここを参考にしました)
手持ちのCDをPCの中に入れまくり♪
c0018617_2143495.jpg

コンポにつなぐと音の割れが結構気になったタイムドメインのスピーカー
PCだと意外といい感じだ。




大好きだった曲たち。
心にしみてくる。


ああ懐かしい~~~~~~~

そう言えば私が書いた似顔絵がファンクラブの会報に載ったり
出した葉書をラジオ番組「セイ!ヤング」で読んで頂いたこともあったな~
c0018617_1538487.jpg
<16年前の会報より>


そしてそして「さだまさしギター弾き語り全曲集」を買って
自分ではじめて稼いだお金で買ったギターで
超自己流ながらに弾き語りしてたなあ~

今手元にあるのは二代目のギターだけど・・・






・・・子ども達の届くところにおいとくのは嫌だ・・・・・・・

せめて一番下が小学校へ入るくらいまでは、ケースに入れて置いておきたい。
でないと、リビングにおいておいたりしたら・・・
想像するだけで恐ろしい(汗)




練習用の、いつでも出しっぱなしにしておける安物か、ぼろっちい中古が欲しいなあ。


ナイロン弦のクラシックギターは、数ヶ月前にオークションで
1円で落札した無名のものと1000円で落札したYAMAHAのがある。
c0018617_2210385.jpg上が1円、
下が1000円で落札したギター。


これはこれで結構重宝している。
ボロッちいので子どもが少々ぶつけても怒らずに済むし、
フォークギター(今はアコースティックギターと言うらしい)より軽い。
ナイロン弦なのでおさえやすく指が痛くなりにくい。


が、しかし、



やっぱりスチール弦で弾きたいなあ~~~~

「出しっぱなし」て「気軽に」弾けるアコースティックギターが欲しい・・・



オークション見てるとアコースティックギターはクラシックギターと違って
あまり安い値では落とせないようだ。(ジャンク品以外は)

中古に数千円出すくらいなら、安物新品の方がいいかなあ~・・・

で、色々見ていたら、
「ミニギター」と言うのを発見。

色んなブランドから出ている。

「小さく軽いので旅やキャンプのお供に!」
「車に積んで連れ出そう♪」


とかなんとか。

うわぁ~~~~欲しい~~~~~~~


旅もキャンプも行かないけど・・・・・(笑)




c0018617_22225536.jpg実は、弦長が48センチのほんとにミニなギターは持っている。
子どもが数ヶ月前に「ギターやりたい」と言い出したので
中国ブランドの安物を買ったのだ。

どうせ子供用だしと安物買ったがなかなかしっかりキレイに作られてて感心した。
・・・が、ほんっっっとにちっちゃかった。(^_^;)
うちの子たちには小さすぎた。
子どもには小さいほうが弾きやすいと思ったら、
ネックが細く弦と弦の間隔が狭すぎるので指が隣の弦に触れてしまう。
弦長が短いので、普通の高さに調弦すると弦のたるみとか張り具合による誤差か?
音痴なギターになってしまう。
一番低い弦をラにするとか、高めにチューニングすれば問題ないんだけど。

長男は絶対音感もどきを持ってるので、そういうギターで練習させると混乱してしまいそうだ。



・・・・オークションに出そう。



で、調べてたら、ミニというより「コンパクト」とか「パーラーギター」と言われる、
弦長が58センチくらいのはいいらしい。

普通の高さにあわせても音痴にならない。
そして緩い分押さえやすく、今まで弾けなかったコードが弾けたりするらしい。
小さい分響きはイマイチだが小さいならではの楽しさがある。
あ~~~~欲しいな~~~~~
c0018617_22445328.jpgセピアクルーMFX200。
中国ブランドの超安物でネット上での評価は賛否両論だけど、高いのなんて無理だし子どもにも触らせるからこれで充分。

ミニギターがいい値で売れたら買おうかな~
[PR]
by kunimanga | 2006-09-02 22:49 | おんがく | Comments(10)
2006年 09月 01日
ものすごく尊敬する人
ものすごく尊敬する人がいる。

小さい頃からテレビをあまり観ずに育った。
中学くらいになって、皆が松田聖子とか中森明菜とかチェッカーズとかに夢中になっても
(年バレ・・・(^_^;))
歌謡曲に興味は持てなかった。


ある日ラジオで「さだまさし」(さん)の「親父の一番長い日」と言う曲を聴いた。

「この曲はなんと6番まであって12分もあるんですよ~」とラジオの紹介に、
「ケッ、長けりゃええってもんじゃないで」などと思った私は
曲を聴き終わる頃には号泣していた。

曲の中に景色があり、人間模様があり、ドラマがあった。

一発でとりこになった。


それ以来、ずっとファンだ。


大好きな歌もたくさんあるが、歌だけでなく人柄そのものがものすごく魅力的な人なのだ。
この人は絶対歴史に名を残すと思う。


この間NHKで放送された「夏・長崎から」を観た。
8月6日広島に原爆が投下された日に、長崎で行われる野外チャリティーコンサート。

ここ数年、結婚、出産、育児で、「さだまさし」の世界から遠のいていたが、
久しぶりにまっさん(ファンの間ではこう呼ばれている)のコンサートを観て
昔の思いがよみがえってきた。


そうだ・・・・

こんな人だった。

すごいなあ。
何十年経っても変わってない。
エネルギッシュで、前向きで、明るくて、面白くて、あったかくて、深い人柄・・・



夏休み、子ども達にまいりまくってネガティブ、と言うかヤケクソ状態だった私。
よその女の子と比べて、あまりにもあまりにも男の子3人は大変で
不満や文句や愚痴ばっかり言ってた。



なにやっとんや、私・・・

こんな生き方じゃ、まっさんに対して恥ずかしい!


がんばらんば!!!!!



20年間行われた「夏・長崎から」は今年で終わりだそうだが、
ネットで「来年は8月9日に広島で歌う」との情報を発見!
お~~~~~嬉しい!!!
来年は行くぞ~~!!!!!
[PR]
by kunimanga | 2006-09-01 23:42 | おんがく | Comments(0)
*