<   2008年 11月 ( 5 )   > この月の画像一覧
2008年 11月 19日
さだまさし おやじの一番長い日

中学1年の時ラジオで聴いて、最後には号泣していた。

「さだまさし」の魅力って・・・



この人は、「人が大好き」なんだろうな。

どんな出会いも大切にしているんだろう。
[PR]
by kunimanga | 2008-11-19 06:03 | Comments(4)
2008年 11月 16日
ふふふのふ♪♪♪
 これ 買った。

2GBが2000円台って!!!すごいな~
メモリ増設=お金かかると思って長い間あきらめていた。

これでサクサク絵が描ける♪♪♪

・・・メモリより足りないのは私の根気か・・・
[PR]
by kunimanga | 2008-11-16 17:45 | Comments(2)
2008年 11月 14日
シフォンケーキのコツと私流手抜き法
シフォンケーキは水とサラダ油を入れるから簡単に柔らかいものが出来る。
スポンジとは違う独特の弾力のある食感がおいしい。

シフォンケーキを作るとき注意することは

★「エコナ」を使うとふくらみが激しく悪くなる
  エコナには泡を消す作用があるらしい
★「黄金」天ぷら粉やタンパク質の少ない薄力粉を使うとぱさついて硬めになる  
  なぜかはわからないけど実験済み。なので「フラワー」など普通の薄力粉を使う。

その他意外と多い失敗が「大きな穴があく」ということだと思うのだが
これは泡立てた卵白と卵黄生地を合わせるとき
「泡をつぶさないように」と注意しすぎて混ぜ不足で焼いた場合になりやすい。
※混ぜ不足の生地=とろみが少なくモコモコした感じ
c0018617_19315299.jpg
とにかく泡が消えるのを恐れすぎずある程度とろみが出るまで混ぜた方がいい。

とはいっても混ぜすぎると泡が消えすぎてふくらみが悪くなってしまうが…

配合にもよるだろうが私の混ぜ終わりのトロミの目安は
「型に流し入れるときに無理なく落ちていき、最後すこ~しならす必要がある程度」かな?


その「卵黄生地と泡立てた卵白(メレンゲ)との合わせ方」だが・・・
大抵のレシピには
「メレンゲの1/3量をまず卵黄生地に入れ泡立て器でよく混ぜたあと、
残りのメレンゲを入れてゴムべらで切るように混ぜる」

と書いてある。

私はこれをこんな風にやってしまう。
c0018617_2033932.jpg
最後、「切る」だけでは端の方が混ざりにくいので大きくぐるぐるっと混ぜる。
型に流し入れるのにどっちみちゴムべらを使うので、③のところゴムべらでやる時もある。



もう一つの手抜きは、「粉ふるい」。
「卵黄+サラダ油+水」のところに粉を入れて
「練り混ぜる」わけだが、粉ふるいをせずに粉を入れても全然ダマなんかできない。
配合にもよるだろうけど。


ちなみに私の配合。

<18cm型用>

卵       M5個
砂糖     100g
サラダ油   60cc
水       60cc
バニラエッセンス 少々
薄力粉(フラワー) 100g
ベーキングパウダー 小さじ1/2

この配合だと粉をふるわなくても大丈夫。
[PR]
by kunimanga | 2008-11-14 20:23 | Comments(22)
2008年 11月 12日
押尾コータロー 「ティコ」
「黄昏」だいぶマスターできた。
どうしても詰まるところがあるけど・・・

次の曲行きたくなった。

次これ頑張る!!!黄昏より簡単そう。


こういう哀愁漂う曲大好き。

クラシックギターでもすごくいい感じ!!!!!!


あ~~~~~~~楽器っていいなあ~~~~~~~~

しかしこの人、ほとんど左手見ずによく弾けるなあ・・・
[PR]
by kunimanga | 2008-11-12 17:35 | Comments(0)
2008年 11月 06日
ピアノとギター両方好きな人はどうしてるんだろう
ギターを弾くためには右手の爪を結構伸ばす必要がある。
でも爪を伸ばすとピアノが非常に弾きにくい。

フィンガーピックはどうしても使いづらくて苦手。
爪と向きが逆だからかすんごく弾きにくい。

練習次第なんだろうか・・・




ところで「親子で無謀な挑戦」の記事のその後を書きたいんだけど時間がない。
動画も載せたいんだけど・・・

結論から言うと、自分でも無理だと思っていた「黄昏」、
一応「弾ける」と言っていいレベルまでなった。
私だけでなく次男も。2ヶ月以上毎日毎日弾いている。


めちゃくちゃ嬉しい。

「黄昏」と言う曲を知ったのはこの記事を書いたときだから、もう2年以上前。

2年の間、この曲に惚れつつ、無理と決めつけて
いいなあいいなあと指をくわえて見ていたのだ。

今回なぜか思い切って挑戦する気になって、楽譜を買って本当によかった。



練習する前に「無理だ」とあきらめることが、どんなにもったいないことかつくづく痛感した。
[PR]
by kunimanga | 2008-11-06 22:59 | Comments(2)
*