<   2013年 11月 ( 1 )   > この月の画像一覧
2013年 11月 14日
惜春/さだまさし



惜春/さだまさし

君は坂道を登ってゆく
僕は坂道を下りてゆく
すれ違い坂は春の名残りに
木蓮の香り降る夕暮れ



忙しくなって月2回のギターを月1回にしてもらったら
全然弾かなくなってしまって

毎回ろくに練習せず行く私にどうにかやる気がおきて弾きやすい曲をと
先生が「さだまさしの曲しましょうか」と。

元々中2でギターを触り始めてから
30代後半で習い始めるまでは
さだまさしの曲しか弾いてないので 
この曲なら単純なコードなのでほぼ練習しなくても弾けた

本当はもっと毎日弾きこんで
自分が出来なかったような曲が弾けるようになっていきたい

でも心の余裕がなかった




今回 かなり精神的にこたえた事があって
心が真っ暗になってしまった

(一言で言うと、息子の、私への暴力。重いテーマですみません)


今までずーーーっと 悔いがない様に全力投球してきたつもりだった
自分で言うのもなんだけど
本当に本当に頑張ってきた
それがその時点の正解かどうかなんて
育児はわからない

それでもその時その時にじっくり考えて「これが最善」と思われる策をとってきたつもり

第一志望の高校に入れた
やりたかった吹奏楽が出来るようになった

なのに生活態度は悪化する一方

挙句私への暴力


今までの頑張りも何もかも
崩れ去った気がした

今後の改善策やらその他いろんなこと
考えることにも 人と話すことにも疲れた

思考回路が停止していた




月1回のギターのレッスン日が近づいて

課題にもらっていたソルの二重奏曲と、
冬ソナの「あなただけが」

レッスン日二日前にようやく練習を始めた



二重奏なのでかなり仕上げていかないと合わせられない

無理かな・・・と思いつつ

YAMAHAのギターアンプTHR5Aにつないでポロンポロン・・・


何度か弾いたところで

サビのところで涙が溢れた



なんて優しい音なんやろ・・・

誰がこんな木の箱にナイロン弦張って音ならすん考えたんやろ


何でこの作曲者はこんなメロディーつくれるんやろ



私は 日常本当にろくに弾いてないのに
なんで楽譜見てこんだけ弾けるんやろ


たまーーーに触る時に「今 弾ける時間」と
すごくかみ締めて集中するからやろか?


ものすごく頻度が少なくても
練習したことはちゃんと身についている





育児のことは頭の中で一旦停止


ギターがんばろ。




と、実は月1回のギター、辞めたほうがいいかもと悩んでいたけど
次回から月2回にしてもらうことにした



いつもいつもどん底に落ちた時、楽器に救われる

全然レベルは低くても
どちらかと言うと完成した時より練習中のたどたどしい音が心に浸み込む

本当に若い頃から、そう感じることが何度かあった


子どもに、音楽だけは絶対させたいと思っていた



一応3人とも音楽、楽器好きになっている

それだけが今心の救い。




私もギターがんばろ。
[PR]
by kunimanga | 2013-11-14 10:17 | おんがく | Comments(18)
*