誰かの役に立てば…という思いで書いてます。
by kunimanga
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
タグ:お役立ち情報 ( 5 ) タグの人気記事
2010年 01月 30日
簡単手抜き叉焼(チャーシュー)
ラーメン屋さんのチャーシュー麺にのってる、あの焼き豚(叉焼)。
家で作ってみたいなあ。

でも面倒臭いのは嫌。手軽に作りたい。


焼き豚とか煮豚のレシピを検索する。フムフム…

タコ糸で縛る?

調味料に漬け込む??

焼いて焦げ目をつける???


…めんどくさぁ~~~~~。



検索した中に、魚焼きグリルで焼き目を付けるというレシピもあった。
なんか、フライパンで焼くよりよさそう。

焼いた後煮込むときに、ネギとか香味野菜を入れるレシピばっかりだけど、
ラーメンに乗せるから別に豚だけで煮込んでもいかなあ。

魚焼きグリルで焼いた後、適当な味付けで煮込んでみよう。

煮込む時間、適当でいいや。角煮ほどトロトロにならないほうがいいし。

そんな感じで作ってみた。


結果・・・


めっちゃ ちゃんと ラーメン屋さんのチャーシューの味!!!


香味野菜と煮なかった分 豚臭かったり 香りが足りなかったりするんだろうか???
特に気にならないけど…(鼻が鈍いのかな)


ものっすごく手軽~~~~~~~~♪♪♪
今度から気軽に作れるぞ!!!


★レシピ(というほどでもないが)…

豚肩ロース塊肉を、魚焼きグリルで焼き目がつく程度焼く。

鍋に、肉が半分程度つかる量の水と、酒、みりん、醤油、砂糖を好みの量入れる。

蓋をして好みの火加減と時間煮る。

(私は角煮はトロトロに煮るのが好きだけどラーメンにのってるチャーシューはある程度の硬さがないと嫌なので、角煮ほど煮込まなかった)

蓋を開けて煮汁をある程度煮詰める。



タコ糸で縛る意味って何なんだろう???縛らなくても全然大丈夫だったけど…

魚焼きグリルで焼いたら、表面がいい感じに乾いて(ラーメン屋さんのチャーシューっぽく)
そのあと数十分煮込んでも表面はふやけたりせずしっかりしていた。

楽にできてうれし~~~♪次回から家でラーメンするときは必ず作ろう♪
[PR]
by kunimanga | 2010-01-30 22:18 | Comments(12)
2009年 01月 11日
尊敬し感謝している人・・・丹羽 靱負(にわ ゆきえ)博士 その2 人の心を動かすもの、それは「真心」
c0018617_13501221.jpg
       <↑長男(現在11歳)4か月の時。二日間の変化>



その1の続き。

丹羽博士の本を読んで、理論に納得できた。
丹羽博士の開発した薬が、どういう理由で効くのかも納得できた。

だからこの人の診察を受けて
本に書いてある通りに食生活に気をつけて
薬を飲めば 必ず良くなるだろうと確信できた。

でも疑問がわいた。


なぜこの人は こんなにも病気、薬の研究に情熱を燃やせるんだろう。

この人の燃料は何だろう。



答えはビデオを見てわかった。

興味ある方は是非この動画の
9:16以降を見てください。


丹羽博士の講演 動画



人を動かす”燃料”っていくつかあるけど

大抵「お金」だったり「有名になりたい、人に評価されたい欲」だったりする。

だけど世の中には

本当に心から人の役に立ちたい、人を喜ばせたいという「真心」というエネルギー

かなり多い割合で 確かにある と私は思う。


本当に人の心を動かす、人に影響を与えるのはそれだと思う。



心から相手の立場になって 相手の喜びを自分の喜びと感じること…。

それも、突き詰めると実は「自分のため」ではあるけれど。

(人間最終的には「自分が一番」、それで当然と私は思っている。
親に対する思いでさえ、考えてみれば「自分のため」だったりするのだから。)


お金より有名欲より、人の喜びを自分の喜びとする。
そのために動くことが、本当に人の心を動かすことになると思う。



丹羽博士はそういう点で最も信頼できたから、
診察を受ける前から よくなることが確信できたのだ。
(完治は無理な病気だと思う。今も乾燥肌ではある)



長男は4か月という早い時点だったから、
軟膏を塗ったのは数日、薬を飲んだのは数か月だった。

それ以降は普通の人よりすこ~し食事に気をつけただけ。



人生の中で「出会い」ってものすごーーーーーーーーく大切なものだ。

アトピーに関しての情報があふれる今の時代に、寄り道することなく
丹羽博士を知ることができた私は、なんて幸せ者なんだろう。




アトピーで悩んでいる人は、
以下の動画をすべて見ることをお勧めします。


丹羽博士の講演 その1
丹羽博士の講演 その2
丹羽博士の講演 その3
丹羽博士の講演 その4
[PR]
by kunimanga | 2009-01-11 12:12 | Comments(23)
2009年 01月 06日
尊敬し感謝している人・・・丹羽 靱負(にわ ゆきえ)博士 その1
長男は赤ちゃん(4か月)の頃 結構深刻なアトピーだった。
c0018617_22315795.jpg
治った後でわかったが元の顔と人相が変わるくらい肌が腫れあがっていた。

c0018617_22333870.jpg
かさぶたができる間もなく掻いてしまうから、常に汁が出て濡れている状態。
赤ちゃんだから一番手が届きやすい頬がこの状態になっているが、この後育っていくにつれ全身がどんな状態になるだろう・・・と、ひたすら心配し泣いていた。





私自身はアトピー、アレルギーとは無縁だったが、

「痒い」ということがどれほど地獄の様に辛いことか、
ステロイドを使い続けた肌がどんな状態になるか、

それによって人前に出るのが嫌になってしまうほどの精神状態になってしまうこと、
人生を左右してしまうほど深刻なこと・・・

そんな場合もあるのだという知識はあった。


(ぶっちゃけていうと元彼がそれで悩んでいた人だったので。
色々話を聞いて、他人事ながら深刻だなあ・・・と同情していた。)



わが子がアトピーで、それも結構酷い状態だった頃、ネガティブな私は泣き暮らしていた。


今の医学でどうにもできないことを知っていたから。

環境汚染など、時代によるもので、どうしようもないと思っていたから。


色んな情報はあふれ回っている。でもどれも100%なんてことはない。



この子はどんな人生を歩むことになるんだろう・・・。




そんなとき、偶然知ったのが
アトピー患者なら一度は聞いたことがあるかもしれない、「土佐清水病院」。

ビデオを見て、本を読んで、

診察を受ける前から

「間違いない!!!!!!」と思えた。

目の前がパーっと明るくなった。



そして診察を受け、軟膏を塗って・・・



一晩たっただけで!!!
c0018617_22361399.jpg
(診察を受けたのは25日)


ビデオと本で本当に信頼していたが、あまりの早さに「魔法!!!」と感動したものだ。

その次の日には、
c0018617_22373772.jpg
c0018617_22375629.jpg



この日以来11年弱、長男はアトピーだった事を忘れるくらい、ほとんど普通の肌の状態だ。

c0018617_0163751.jpg
       (幼稚園の頃)

厳密に言うと少し乾燥肌だったり、チョコレートを食べたあと痒くなることがあるようだが。





あのとき丹羽博士という存在を知ることが出来ていなかったら
長男の人生はどうなっていただろう。





丹羽博士という人はものすごい人だ。




詳しく書きたいけど、時間がないので続く。
[PR]
by kunimanga | 2009-01-06 22:43 | Comments(0)
2008年 11月 16日
ふふふのふ♪♪♪
 これ 買った。

2GBが2000円台って!!!すごいな~
メモリ増設=お金かかると思って長い間あきらめていた。

これでサクサク絵が描ける♪♪♪

・・・メモリより足りないのは私の根気か・・・
[PR]
by kunimanga | 2008-11-16 17:45 | Comments(2)
2008年 10月 17日
VistaでCD-Rに焼いたMP3をMP3対応のカーステレオで聴けない!!!
なんでやろ~~~と思ってたら、

これかっっっ!!!

書き込み時に、「マスタ形式」に変更する必要があるらしい。

具体的には、こうするといいらしい。


わかってすっきりしたっ!!!
[PR]
by kunimanga | 2008-10-17 08:26 | Comments(0)
*