タグ:ひとりごと ( 13 ) タグの人気記事
2017年 05月 07日
バラとギターと卓球と
今年の第一号は ミニバラのモカフェローズ
c0018617_22095324.jpg
(4月24日開花)


今日咲いたのは 「ルイ14世」
c0018617_22141801.jpg
 
と、「ファビュラス!」
c0018617_22144148.jpg

最近は病的にバラで頭いっぱい
ワクワクしすぎる
 
 
それから今日はギターの発表会だった
c0018617_22164238.jpg

楽しもう!と思ったけど
やっぱり緊張でボロボロ

せっかく「あすけん」ていうアプリで16キロ痩せたのに
(かなり太ってました。このアプリおすすめです)
 
この他に卓球練習週二回(かなり楽しい)
試合が月に1~2回(ほとんど負けだけど楽しい)


 
かなり趣味に生きている
楽しい!ワクワク!が、いっぱいの人生だと思う
仕事も、結構楽しい(しんどいけど)

 
でも

子どもが親離れする時期が来て
寂しくてしょうがない
趣味でもやってないと 気持ちがどうにかなってしまいそう


巣立つのを想定して育ててきたはずなのに
こんな感情を持つなんて情けないなあ








[PR]
by kunimanga | 2017-05-07 22:22 | ★バラ | Comments(2)
2016年 02月 01日
去年咲いたバラと、最近のこと
(アンブリッジ・ローズとハニーブーケ)
c0018617_837447.jpg

久々更新です
こんなに動いてないブログなのに日々覗いてくださる方が数十人いてくださることに驚きです

去年バラにハマってかなりの種類集めました

その中から一部紹介します


まず、15年物の「ボニカ’82」
ほったらかしでも生き残ってくれてた丈夫な品種です
c0018617_812241.jpg
コレが生き残ってくれてたことをきっかけに、
10数年ぶりにバラ品種を調べてみたら、「丈夫でよく咲く品種」が
どんどん作出されてたことを知り、一気に集めまくってしまいました

「ジュビレ・デュ・プリンス・ドゥ・モナコ」
c0018617_8144167.jpg
c0018617_815276.jpg
こんなに派手なのにほんとに丈夫でよく咲きます

「ハンス・ゲーネバイン」
c0018617_8162935.jpg
c0018617_816551.jpg
めっちゃ丈夫です
基本無農薬なので夏は黒星病で葉を落としまくる株が多かったですがコレはほとんど葉が残ってました

「プロスペリティ」
c0018617_8194052.jpg
丈夫な、大輪すぎない白つるバラが欲しく、有名なつるアイスバーグは四季咲きは期待できないのでコレを入手
結構絶え間なく咲いてくれました


「グラハム・トーマス」
c0018617_8214461.jpg
超有名品種です
男の子3人を育てた私としては「トーマス」という響きにも妙に親近感(笑)
深い黄色、言葉で表現できない魅力があります
これも絶え間なく咲いてました

ビブレ・バカンス!
c0018617_834243.jpg

c0018617_8325681.jpg
元気の出るオレンジ色、花持ちがいいのも魅力



修景バラとかグランドカバーローズとか言われる種類も
十数年前にハマった頃に比べてずいぶん新しいのが増えてます
「アプリコットドリフト」
c0018617_8254455.jpg


「フラワーカーペットローズ・レッド」
c0018617_8305016.jpg
ドリフトシリーズとフラワーカーペットシリーズは、いろいろ色違い品種があるようです


一重もいいな~と思い
調べてみたら、絞り咲きもありました
「風花火」
c0018617_836256.jpg
c0018617_8364227.jpg




ま~ホンの一部ですがこんな感じです


ここを覗いてくださる方々はお菓子レシピを期待してるのかな~と思いつつ
この頃はお菓子ほとんど作ってないのでネタがありません・・・

そういえばこの間広島の「生もみじ」をいただいて感動して
それっぽい物を作ってみたりしました

京都の 阿闍梨餅とたぶんほぼ同じような物だと思うので、 阿闍梨餅風レシピというのを探して作ってみたらおいしかったです
(レシピは私のレシピじゃないので載せません、検索してくださいね)

もみじまんじゅうプレートがついたYAMAZENのホットサンドメーカーで作りましたが
普通にどらやき状に平たいのを焼いて餡を挟んでもいいと思います

あとはゆずジャムを入れてパウンドケーキを焼いたり
それも私の本に書いてますが、浮き粉を入れ、
粉を入れてから切り混ぜるんじゃなく超練り混ぜて作ったらホントーに滑らかでおいしかったです

あ~ あと
長男に本気で殴られ発達障害かもと気づいて接し方を変えたら
割と短期間でいい関係になれたこと(もう取り返しがつかないかと思うほどの母子関係だった)

それから
マイクロSDカードで音楽を聴く、
オモチャみたいなちっちゃいスピーカーが意外と音がよくて
キッチンや畑、どこでも持っていけてかなりお気に入りで
安いので5種類も入手したこととか(笑)

流行りの「献立ノート」をつけるようになったら
日々の買い物→料理が超苦痛だったのが楽しくなったとか

クラシックギターを、昔オークションで買った1000円のものと、
子供用のミニギターで練習してたのを、

いい加減ちゃんとしたのが欲しくて
でも大きいサイズと小さいサイズの中間のが欲しくて
小平のスケール630mmのを買ったら
めちゃくちゃ気に入ったこととか

コレ買ってよかった~
と思うものの紹介とか

色々書きたいんですけど

なんせマメじゃないんですみません・・・
[PR]
by kunimanga | 2016-02-01 08:57 | ★バラ | Comments(8)
2014年 11月 28日
自然、緑、花
c0018617_08240022.jpg

我が家の敷地内に銀杏の大木がある。
昔勝手に芽生えたものらしいが
他で見ないくらい大粒でめっちゃおいしい。



元々園芸が好きで10年位前は雪割草にハマっていた。
育児に明け暮れ園芸熱がすっかり冷めていた数年間だったが
今年の春キンカンに目覚め4種植えた。


c0018617_08244246.jpg
色づいてきて嬉しい♪
c0018617_08244731.jpg

で、他の果樹も植えたくなり人に薦められブルーベリーを植えた。
味、大きさ、成る時期など色々ほしくなり10種植えた。
c0018617_08242491.jpg
きんかんもそうだが病害虫が少なく手間要らずなのはありがたい。
今年一年目ということもあり、特に何の世話もしなかったが夏も無事越して
キレイに紅葉している。
c0018617_08243125.jpg
そして2ヶ月足らず前ミニバラに目覚めた。

c0018617_08502869.jpg
左…極小輪の「ミサキ」
右…「タマラ・コルダナ」
c0018617_08504214.jpg
品種不明3色。
こんなちっちゃいのに、ちゃんとバラの形!!
かわいい~~~


c0018617_08504708.jpg

左…「コモ・フォーエバー」
右…「イザベル」(ポールセンローズのパティオヒットシリーズ)



今日の一番は
「ラニ」(ポールセン、パティオヒットシリーズ)
c0018617_18235415.jpg

ネットでも品切れで
近所のホームセンターどこにも無くて、
子供の用で遠出するときに通りがかったホームセンターで
たまたま入荷したてに出会えた。


c0018617_18232581.jpg

c0018617_08505169.jpg

オレンジ色大好き!
形もかわいいぃぃぃ~!!!
c0018617_16083792.jpg



緑・花はいいなあ~~~~~~
めちゃくちゃ癒される・・・





[PR]
by kunimanga | 2014-11-28 09:01 | ★ミニバラ | Comments(0)
2014年 10月 27日
ミニバラにはまりまくり

十数年前、家を建てるときに花を植えたくなって一度はバラにハマった。
ハイブリッドティー、フロリバンダ、イングリッシュローズ、修景バラ、

あわせて20本くらい買ったかな~


夢、うらら、
c0018617_22204241.jpgc0018617_22203485.jpg
ゴールデンボーダー、ブライダルピンク(たぶん)
c0018617_22204593.jpgc0018617_22204833.jpg
ヘリテイジ、バレリーナ
c0018617_22210294.jpg
c0018617_22210429.jpg
子どもが小さく 愛情と手間を必要とするバラに気持ちを向けることが出来なくなりほとんど枯れてしまった。
(何より せっかく出来た蕾を鹿に食べられ 気持ちが萎えてしまったのが大きい)


今生き残ってるのは 修景バラの「ボニカ’82」

c0018617_22210059.jpgc0018617_22205724.jpg

つるバラ「アンジェラ」
c0018617_23172994.jpgc0018617_23174608.jpg
10年以上前にハマって一度はさめても、好きなものは好き。

だが、自分で咲かせようとはもう思わないだろうと思っていた。


最近ひょんなことから 10年以上前には全然興味を持たなかった「ミニバラ」に興味がわいた。

で調べてみると・・・10数年の間に進化しまくっていることに驚いた。
特にこのサイトの写真!セントラルローズさんのサイト
c0018617_23315582.jpg
こっ・・・これがミニバラ~!!!???キレイすぎる・・・・・!!!!!!
大輪でしかも花もちがすごくいいらしい。

バラって花もち、個人差(?)があるもんな~
花瓶に挿してもすぐパカーッと開いたりパラパラ~っと花びらが散ってしまったり
そうかと思うといつまでも花びらが散らないのもあったな~

ミニバラということは、樹形はそんなに大きくならない
これだけキレイで花持ちが良かったら言うことなしだな~~~

しかも!!!普通のバラより苗が安い!
これはドはまりの予感・・・




で早速ホームセンターへ。
あったあったフォーエバーローズ。品種名は書いてないけど見切りで半額だったり100円だったり
ただでさえ大きいバラより苗が安いと思ってたのにネットで見るよりさらにお得!
品種名書いてなくてもとりあえず「フォーエバーローズ」がほしい。
ホームセンター3種類の店舗でそれぞれ見切りやポット苗をお安くGET♪
楽天でも花終わり処分品のフォーエバーローズを数鉢入手。

ミニバラは大きいバラと違い挿し木苗で、一鉢に4~5本植えてある。
ほぼ全部ばらして植えて、
大きいバラの価格を知ってるだけに、あまりの安さに
とーーーーーーーーっても得した気分!

c0018617_23444578.jpg
c0018617_23392786.jpg
c0018617_23445359.jpg
c0018617_23393676.jpg

c0018617_23391517.jpg
c0018617_23453241.jpg
c0018617_23452347.jpg
花瓶に挿したら(花茎が短いので一輪挿し)、信じられないくらい花持ちがいい。
そういえば見切り品の花は色が抜けても花弁が散らずにひっついてたな~

早速ウドンコ病が出たり 見切り品にはハダニがついてたりしたけど
バラは絶対こまめな手入れが必要なもの。
大きいバラと違って目が行き届きやすいし家の中やすぐ前におくと鹿に食べられる心配も無い。

頑張って世話するぞ~~~♪



[PR]
by kunimanga | 2014-10-27 23:56 | その他 | Comments(4)
2012年 08月 05日
オルガニート(シート式手回しオルゴール)
なぜ これを今まで紹介してなかったんだろう

高校時代(20数年前)に東急ハンズで買った、「オルガニート」。

穴をあけたシートによって、色んな曲を奏でられるオルゴール。




掃除中に出てきて「これ何?」と子どもに聞かれ こんなものあったんや~と思いだした。



自分の好きな曲をオルゴールで鳴らすことが出来るというのが何より素晴らしいと思って買ったんだが、
鳴らしてみてその音色に驚いたものだった。

普通のオルゴールのように「ピンピン」と甲高い音ではなく、少し低めで
まろやかでふくよかな音。





付属のシートの中に「鈴の音響け」-「魔笛」より-(モーツァルト)と言う曲があった。
クラシックギター曲「魔笛の主題による変奏曲」を聞いたとき、ものすごく懐かしさを感じたのは
このオルガニートの音で大昔に聴いていたからだった

やっとつながった

 
 
 
◆◆◆オルガニートについての情報◆◆◆
 
●サンキョー(三協)という会社のものらしい
●機械の部分だけなら4~5000円程度
●箱に入っているものなら7000円~20000円弱くらい(箱の程度でかなり幅あり)
●半音は出ない
●半音が出る機種も出ているが4万円程と高い
●中国製のよく似たものも出ている
 (「プリティウッドカルテット」、「プリティウッドカルテットⅡ」、「プリティウッドエチュード」
と言う商品で箱無し2000円台~、箱付き3000~5000円程度)
安いものは音域が狭そう(画像より判断)
[PR]
by kunimanga | 2012-08-05 23:48 | ★オススメのモノ★ | Comments(2)
2011年 02月 07日
見上げてごらん練習中

 
まだまだです・・・
時間が全然ないのが悔しい



主婦ってこんなにも忙しいもん???パンクしそう

するべきことがいっぱいで
したいことがいっぱいで
時間とエネルギーが足りないと

人に優しく出来なくなってくる

それが何より辛い




※間奏部分の楽譜はこの記事にコメントくださったsiokazeさんから頂きました。

※右手薬指につけているのはアラスカピックというものです。昔深爪したせいで薬指の爪の音がどうしても気にいらないので薬指だけつけてます。
 (この記事の演奏の中で目立って尖った音があるのは、薬指の自爪で弾いた音です) 爪より厚くやわらかめのプラスチックなので先を丸く滑らかに削れば爪以上に甘い音が出ます。
 (この動画の私の音はまだまだ全然ですが・・・)
 アコギ用のフィンガーピックと違い 自分の爪と同じ向きになるようつけられるのでクラシックギター演奏向きだと思いますが 激しい曲だとずれたりはずれたりするかもしれません。
 

 
 
[PR]
by kunimanga | 2011-02-07 09:52 | Comments(2)
2009年 07月 25日
何のために?   その1
「何のために?」を、納得するまで考えこんで理由付けするのが好きだ。

小学4年生ごろから、
「何のために生まれてきたのか?何のために生きているのか?」ということを、
やたら考えていた。

考えてもしょうがないことかもしれないし、
結論が出るかどうかわからないのに考えていた。




これについては、結論に達するまでにガツンときた3つの言葉がある。




一つ目は、中一の時に聴いたさだまさしの「関白宣言」の3番の歌詞。

「お前のお陰で いい人生だったと 俺が言うから 必ず言うから」

歌全体の内容は夫婦のあり方だが、それとは違うところで

「人生を終えるときに『いい人生だった』と言えるだろうか???そう言えたら本当にいい人生だなあ」

中一の私は人生を終えるときと言うのを想像したことがなかった。この歌詞にはそれを想像させられた。





二つ目は、高校卒業後東京に出ていた私が帰郷していた時だったと思うが、
姉とドライブしていてふと姉が口にした言葉。

「人間いつ死ぬかわからんから、いつ死んでも後悔せんような生き方をしたいよな」

姉はパキっとした性格で、色んなことを深く考え込みすぎる私とは正反対で
普段こういう話題を口にしない。

その分たま~に「うぉ~っ」と思うほど核心をついたことを言う。

それを聞いたとき
「ほ、ほんまや・・・当たり前のことやけど 今まで思ったことなかったかも」
とかなりガツンときた。





三つ目は、成人してからだったと思うが、母の言葉。

「Y子(姉)は外●し(ピー!!!放送禁止)で出来た子、
あんたはゴ●(ピー!!!)つけとって出来た子や」


(オープンな家庭なのです(^_^;))

つまり私は望まずして出来た子だった。

しかも父に「おろせ」と言われたらしい。



それを聞いたとき、私は心から、
「うぉ~~~~~~生まれてきてよかったぁぁぁ~~~~~~~~」と思った。

そもそも父と母は私が小4の時に別れていたので、自分がこの世に生を受ける確率というのを、
当たり前だと思ったことはなかったが。
(父と母が出会ってなかったら、出会っていても子作りのタイミングが一日でもずれていたら、卵子に最初にたどりつく精子が違っていたら、私は生まれてなかったわけだから。)





この三つの言葉との出会いから、私は、

「何のために、とか考えている間があったら、人生を思い切り楽しむことを考えよう。
そうや、『楽しむため』に生まれてきたんや」

と思うようになった。


それから私は「楽しい」と思うことに出会うたびに、その瞬間をかみしめて幸せを満喫するようにしている。






育児をしていて、やっぱり芯にあるのは、「子ども達にも人生を楽しんでほしい」という気持ち。


今、子ども達に ピアノと卓球をさせている。

これについても「何のために」をいつも考えている。





続く。
[PR]
by kunimanga | 2009-07-25 07:04 | Comments(12)
2009年 04月 25日
祝★メディア掲載
明日発売のこの本
スポンジレシピと、本と、このブログを紹介していただいています。
[PR]
by kunimanga | 2009-04-25 23:23 | Comments(2)
2009年 04月 04日
100人分のケーキ
スポンジ10枚!
c0018617_10212510.jpg

生パインとイチゴをはさんで・・・
c0018617_10221632.jpg

冷蔵庫満タン。
c0018617_102319100.jpg

長方形ケーキには、フルーツをてんこもり。さ~何に使うでしょう???
c0018617_10235845.jpg

兵庫県徒歩縦断したチャレンジャー達へのお祝いケーキでした!!!
c0018617_10274424.jpg
c0018617_10293631.jpg

長方形ケーキはリヤカー。
c0018617_10295596.jpg


迎えに来られた保護者の方々へは三角形のサンドイッチ型ケーキ。
c0018617_10355072.jpg
見えにくいけど三角形に切ってあります。
ロールケーキにする予定だったが巻く気力がなかった…(^_^;)



ちょこっと足りなかったのが悔しかった・・・
二人で一つになってしまった方々すみません・・・



もしかしてくにまんがさん?と声をかけてくださった方、ありがとうございました!!!
すごく嬉しかったです(≧∇≦)




チャレンジウォーク・・・

長男はどんな顔して帰ってくるのか???



・・・想像通りだった(^_^;)
私の顔を見もしない(笑)

私も正直、長男がいない間寂しくなかったのだ。

それより長男が心から楽しんでるだろうことが想像でき、不安も心配もゼロだった。

そして帰ってきた長男を見て、想像通りだったようでさらに安心した。



うん、こういうのが私の目指していた親子関係だ!!

長男よ、これからももっと冒険して 広い世界を見るんやで!いろんな人に会うんやで!
母ちゃんは応援するからな♪



(チャレンジウォークについては次回詳しく報告する予定です)
[PR]
by kunimanga | 2009-04-04 10:47 | Comments(8)
2009年 03月 19日
また一つの時代が・・・
だめだ~卒園式前日って いつも寝られなくなる。

c0018617_23463570.jpg
(Picasaで「コラージュ」作ってみた)

三男が卒園となると・・・
もう全員「学生」になるんやなあ~~~~~~~

また一つの時代が終わるなあ~~~


幼稚 とか 「こども」という言葉と離れていくなあ~~~~~~~




どんどん変化していくなあ~~~~~~~

いつもいつもいっぱいいっぱいで大変、でも過ぎてみたらめっちゃええ時代やったやん、と思う。

も~~~本当に本当に大変で 泣いたりわめいたりしたこともいっぱいあったけど。


世の中のすべてのことは、変わっていく。最近それをつくづく痛感している。


常に、今できる最善のことを考えて頑張りながら、
 「 今 」 をかみしめて楽しみたいなあ!!!!!!!!!!
[PR]
by kunimanga | 2009-03-19 00:00 | Comments(8)
*