タグ:音楽 ( 9 ) タグの人気記事
2016年 05月 10日
マイクロSDカードで音楽を聴くもの
「Bluetooth スピーカー」とか
「マイクロSD mp3 スピーカー」とかで検索すると、
安い、オモチャっぽい物がいっぱい出てくる。
c0018617_2201471.jpg


私はスマホやタブレットを持っていないので、bluetooth機能は必要でなく、
ただ マイクロSDカードに入れた音楽を鳴らす物が欲しかった。

で、最初に買ったのはこれ。
確か送料込み1580円だった。(今見たら値上げしている)
c0018617_2241813.jpg
商品説明ページはこちら

小さく安いのに、音が大きくキレイなのに驚いた。

しかし不便なのは、電源、曲送り&音量調節ボタンが 底面についていること。

台所仕事や、その他作業中に、ちょっと曲を飛ばしたい、と言うときに、結構不便。


1年くらい辛抱して使ってたけど、オモチャ程度に安いんだし、他のも買ってみようかと、
去年秋くらいに検索してみたら、1000円台の安いのがいっぱい出ていて、
ついコレクター熱が出て 集めてしまった。
c0018617_228518.jpg


(スミマセン・・・商品名や細かい機能を調べて載せる気力が無いので画像だけです。
値段は買った当時のものです。結構変動あるようです。
メーカーは謎な物が多いです。①以外は外国製です)

とにかくどれもそれぞれ音がいい。結構大きい音も出る。

この中で①だけ値段を書いてないのは、かなり高かったから(汗)
液晶画面があって、日本語表示出来て、フォルダ選びが出来るので高くても欲しくて買った。
でも現在は製造中止で入手できないので、細かくは書かないでおこう・・・


c0018617_22122376.jpg
形、雰囲気的に結構気に入っているのがこれ。
曲送り/音量調節ボタンが上面についてるのがいい!
台所でよく使っている。

ただし・・・
c0018617_22133894.jpg

電源スイッチが、背面にあり、小さく硬いスライド式なのが結構操作しにくくこの点だけ気に入らない。

いい面は、電源を入れると最初にSDカードモードになること。
最初にBluetoothモードになる機種が結構多いけど、私はもっぱらSDで聴いているので。

c0018617_22152693.jpg
見た目イマイチ、電源を入れたときのアナウンスの声が最大で男の声なのがちょっとイマイチなコレは、

電源がボタン長押しなのと、音が一番大きく出ることと、全てのボタンが上面にあることで、
車用になっている。(車のコンポが壊れてるので)

他の機種にない良い点が、オートパワーオフであること。
コレ結構重要!!!

c0018617_22182969.jpg
防水を売りにしてるコレは、お風呂用。

と言ってもマイクロSDを挿すところの蓋が、かなりゆるいので、水がかかるとやばそう。
上のほうにぶら下げて水がかからないようにしている。


c0018617_22195689.jpg
これは畑・庭作業用。首にぶら下げられるし、ポケットに入ってかさが低いので。
商品説明ページに、操作ボタンのことが全く書いてなかったので、まさか曲送りや音量調節が出来ない・・・?と思ったら、ちゃんと裏面にボタンがあった。
c0018617_22212985.jpg




ちなみに⑥は、一番小さく出力が2Wと書いてあったので期待してなかったら
やっぱり音が悪く小さかった・・・しかも2日で壊れた。




もっと丁寧に説明するべきだけど大雑把でスミマセン・・・

コメント欄で質問くださればお答えします。
[PR]
by kunimanga | 2016-05-10 22:27
2016年 02月 04日
「森に夢見る」と、去年咲いたバラ続き
今日出会った(ネットで見つけた)
初めて聴いた曲

「森に夢見る」
演奏:朴 葵姫(パク・キュヒ)
1分20秒あたりからのメロディー・・・こういうの好き過ぎる~~~

「ニコール」
c0018617_23211548.jpg

「ブラスバンド」
c0018617_23213165.jpg

「コモ・フォーエバー」
c0018617_23215938.jpg

「レオニーラメッシュ」(左)「ビー(パレード)」(右)
c0018617_23412241.jpg
ラックが錆びまくりなのは目を瞑ってください(笑)


品種不明(スーパー「ラムー」で184円で3本挿しだったミニバラ。超丈夫)
c0018617_23424266.jpg

「ニコロ・パガニーニ」
c0018617_23221786.jpg

「グラハム・トーマス」
c0018617_23233623.jpg

「セクシーレクシー」
c0018617_23243471.jpg

c0018617_23245185.jpg

「マザーズデイ、レオニーラメッシュ、ピーチプリンセス」
c0018617_23453924.jpg

手前から
「ロートケプヘン」「ハンスゲーネバイン」「カールプロベルガー」
c0018617_23322749.jpg

「ロートケプヘン」アップ。
c0018617_2344539.jpg


去年早春に植えて、去年春の写真なので株が若い。
今年以降どれだけ咲かせられるかな~
強い品種ばかりといっても無農薬ではきついものがあるかもしれない・・・
[PR]
by kunimanga | 2016-02-04 23:37 | ★バラ
2013年 12月 04日
「あなただけが」(冬ソナの曲)練習中
練習中!!!
あくまで 練習中!!!!!


と言っても、2週間に一回くらいしかギター触ってない・・・



もっともっとスラスラ 綺麗な音で弾けるようになりたい

時間がないことはない 

でも気持ちの余裕がない


ごちゃごちゃしたこと何も考えず 悩まず 気にせず
集中して練習できる日常が欲しい



5年後くらいは少し楽になるだろうか
[PR]
by kunimanga | 2013-12-04 17:33
2007年 06月 06日
「トーマスの歌」のススメ
「きかんしゃトーマス」の歌ばかりを集めたCDやDVDがあるのだが
その歌がどれもこれもすごくよくて、ものすごくものすごく、ものすご~~~~~~く好きだ。

続きを読む
[PR]
by kunimanga | 2007-06-06 22:06 | ★オススメのモノ★
2007年 04月 15日
SDクロックラジオ「Qriom」(キュリオム)
c0018617_141183.jpg
雪割草の花もほぼ終わり、新葉が出揃った。
これから梅雨ごろにかけて、植え替えまくらなければいけない。
長時間庭にいることになる。

以前から庭仕事してるときに音楽が聴きたいな~と思っていた。
CDラジカセはとうに壊れたし・・・
欲しいな~、どうせならMP3対応のがいいなあ~と探してみたら・・・

c0018617_145615.jpgコレがまず目に付いた。
ユーパポータブルCD/MP3/USBラジオプレイヤーTSI-CRS05U
USBフラッシュメモリやCDーRに入れたMP3が聴けて、やたら安い(笑)。
(見つけた中で最安は3980円)

でも単2乾電池×8本・・・
重いし充電が一度に出来ないな~。

他にもMP3対応のCDラジカセはいくつかあるのだが・・・
大抵単2乾電池×6~8本。
単3電池4本なら一度に充電できるのに。

c0018617_154360.gif専用充電地式の機械は、充電池の寿命が切れたら本体が使えなくなるから嫌い。
だからコンパクトデジカメも一眼レフデジカメも単3使用機で、
←エネループを使っている。



単3電池4本でCDを聴けるのを探したが、見つからない。
CDを回すのに電力を食うのかな・・・?

最近はSDカードも安く手に入るし(上海問屋で1GBのSDカードを1238円で買った♪)
1GBのが1枚あればCD15枚くらいのデータが入るし・・・
CDはあきらめて、SDカードさえ対応してればいっか。

・・・で、
c0018617_162242.jpgこれ買った♪
SDクロックラジオ



メーカー名・・・「山善」。

・・・どこそれ?(笑)

なんか安っぽい(実際安い。送料込み5000円)。
でも目の付け所はいいと思う。
SDカードプレーヤーと言えば、今流行の「ポータブル」のヘッドフォンで聴くのなら無数に出回ってる。

でも。私みたいな生活してる人の場合(電車に乗る必要がない)
「ヘッドフォンで」音楽を聴く必要がない。

「MP3 プレーヤー」と検索すると、
ヘッドフォンで聴くタイプば~~~っかり出てくるのだが、
「鳴る」プレーヤーがあってもいいじゃないか。

パッと持ち運びできて、ラジカセみたいに大きくも重くもない。
庭でもキッチンでも聴ける♪

これはなかなか便利♪♪♪

c0018617_12136.jpg
キュリオムのお陰で今日の雪割草作業ははかどった♪



★良い点

●CDもMDもカセットも切り捨てて潔くSDだけってのがいい。ちっちゃくて軽い!
●音は普段PCにつなげて聴いてるTIMEDOMAINと比べたら当然しょぼい。
 でもこの小ささでコレなら上出来!!!

★悪い点

●ラジオの感度は・・・(´Д`) 我が家が山奥すぎるからか・・・?(悲)
●安いから覚悟はしてたが、予想通りプログラム再生とかは出来ない。
●コレも覚悟はしてたが、フォルダ切り替えができないのは痛い(泣)
 1GBのSDカードなら数百曲入るわけだが、
 特定の曲を聴こうとすると数百回早送りボタンを押さなければならないことになる・・・(^_^;)
 MP3対応のカーオーディオは、安かったが上下ボタンでフォルダ切り替えが出来るのに…



★希望

●フォルダ切り替えが出来て曲名が日本語で表示されたら言うことないのにな~。
 数年後にはそんなのも出るかな。
[PR]
by kunimanga | 2007-04-15 01:39 | ★オススメのモノ★
2006年 10月 17日
エレクトーンステージを終えて
今年先生が選んでくださった曲はバレエ曲。
「コッペリア」と言うバレエの中の「マズルカ」。
CD聴いてみると・・・・・・・

・・・好み!!!!!!!!


バレエ・・・観たことないけど、「コッペリア」は調べてみると
バレエの中では有名な方で、「白鳥の湖」とは全く違ったコミカルな喜劇とか。
へ~、バレエも色々なんだな。

曲を演奏する上で「イメージ」ってとても大切なので、
どうにか子ども達にこのバレエを見せられないかな、と思ったが
DVDは高いし、レンタル屋にも図書館にもない。

が、本番間近になったときにYouTubeで発見!!(YouTube万歳!!!)

「コッペリア」より「マズルカ」
YouTubeには悪質な広告が多いので注意しましょう!
特に「エラーが発生しました」と言う表示に注意!騙し広告なので無視しましょう!
要は、「あなたのPCにウィルスが入ってます」とか騙して偽ウィルス対策ソフトを売りつけるものなので、騙されて購入手続きをしないようにしましょう!



バレエというより、「ダンス」って感じですごく楽しそう~!!!

ほんまええ曲やなあ。T先生選曲最高!!




さて本番は・・・・・
(親ばかだけど載せます(^_^;)後半部分のみです)
「コッペリア」よりマズルカ(ドリーブ)

(画像クリックで、別窓が出ます。その別窓で、再生ボタンを押してください)


細かいミスが時々・・・、あと、いまいち揃ってないところがある・・・かな、
でもこの年齢ではよくやったと思う。


まだ2年生なのに主旋律になる「ストリングス」のパートを弾いた、Yちゃん。
正直、今回楽譜をもらったとき「Yちゃんにこのパート弾けるのかな?」と心配になったけど
どんどんどんどん上手になって、最後には一番完成度が高い仕上がりになった。
ものすごい練習量だったのだと思う。
幼い手で強弱も抑揚もつけて、全身を使って一所懸命弾く姿に
おばちゃんは何度も目頭が熱くなったよ…つД`)

それから、小さな手で飛びまくるメロディーを必死に弾いたフルートのHちゃん。
先生に注意された箇所を、他の子が注意されてる間にボリュームを小さくして何度も何度も
弾き直して練習してた。偉いなあ~~~

シンバルと言う役目にきっと最初はガッカリしただろうに、
決して手を抜かず一所懸命叩いたMちゃん。
何度も腕が痛くなったことだろう。

そして・・・・・・・

嫌だ嫌だといくら泣いてもゴネても(私に力づくで)練習させられ続けた、長男。
年齢も上がってきて、無理矢理させるのももう限界かなあと何度も思った。
朝のレッスンで大喧嘩して学校に送り出したあと
つっぷして大声で泣いたこともあった・・・・・・・
でも本番では、体もちゃんと使って心を込めて弾いてくれた!
ありがとう、T。

はじめてのエレクトーンステージ出場に張り切り、
私が長男にかかりきりでほったらかしだったのに自分で楽譜を読み一人で練習した、次男。
(長男と次男の性格足して2で割りたいと何度思ったか・・・)
次男にとっても晴れ舞台なのに、どうしても声かけが長男の方に多くなってしまって
きっと寂しい思いをしただろう。
練習のときも舞台でも、笑えるほどノリノリで弾いてくれた。



あと、このときだけ合同で練習するからあまり話したことがない、もうひとつのクラスのみんな。



みんなよう頑張ったな・・・(´ДÅ)




大人の私の目から見て惜しいと思ったのは・・・

先生の指摘はどれもこれも的確で、もし先生のおっしゃるとおりに出来れば
完璧な演奏になるのに、やはり子ども達には理解しがたいのか、
それとも、子ども達にそこまでの情熱が無いのか・・・・

先生が何度も同じ指摘をしてもなかなか完璧に直してくる子はいなくて、
「出来上がって」無い状態で本番の日が来てしまったこと・・・


どうも、今の年齢ではまだまだ子ども達には「気持ち」が足りなくて
親の気持ちが空回りしてしまっているっぽい。

が、今回「賞をとれなくて悔しかった」と言う思いがそれぞれにあったようなので、
こうやって回を重ねるごとに「頑張ろう!」と言う気持ちを子ども達自身が
強めていってくれたらいいな。










しかし・・・・・・・・・


去年も少し思ったが、今年はもっと強く思った。


「エレクトーンステージ」って・・・なんやねん。

一昨年までは「アンサンブルフェスティバル」と言って、ジャンルごとに分かれてたらしいが
去年から「エレクトーンステージ」と名を変え、
どんなジャンルもまぜこぜになったそうだ。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・






別に、「歌が悪い」と言いたいわけじゃない。
「音楽教室なのに、踊るな!」と言いたいわけでもない。

やってる本人と身内は楽しいんだろうし、
身内でなくてもそういうのに興味がある人は観てて楽しいんだろう。

私だって、「クラシックだけが音楽だ!!!」と言い張るような石頭でもない。



でも・・・・・

あまりに、違いすぎて「変」と思うのは私だけだろうか!!??


日を分けるとか、部門別にやって欲しい。マジで。


言っちゃ悪いが、クラシックorそうでないにかかわらず難易度の高いひとつの「曲」を
皆で合わせて仕上げようとするクラスと

「歌」や「踊り」付きで楽しく「合奏」する「バンド」みたいなことするクラスじゃ、
練習量と緊迫感が違いすぎるだろう。



<ヤマハのサイトより>
「エレクトーンステージは、演奏テクニックを競う「コンクール」ではなく、
ステージで楽しく演奏するイベントです。年齢、ジャンル、スタイルは関係ありません。」


・・・あ~なるほどね・・・。「楽しむ」って大事だよね・・・。


しかし・・・

気楽に楽しくやるんじゃなくて、
辛い練習を乗り越え、難しい曲を皆で合わせたい!
「テクニック」が評価される「コンクール」の方がいい!
と思うクラスもあるわけで。





去年も今年も、
「なぜこのクラスが選ばれない!!??」ということがあったので・・・。
(自分の子達のクラスではなく、誰からみても素晴らしいと思ったクラスがなぜか選外だった。
ロビーで泣いてた姿に「私はあなた達のファンです!」と声をかけたかった・・・)


審査員が、去年は一人、今年は二人と言うのも納得いかない。




正統派は、評価されなくなってる???
モーツァルト生誕250年とか、「のだめカンタービレ」のヒットで
世の中クラシックブームだと言うのに。

なんか、難易度は関係なく、派手なところが選ばれる、みたいな・・・
「ヤマハ」全体の方針なのか、この楽器店だけなのか知らないけど。
少なくとも去年と今年見た感じではそういう印象を受けた。(もちろん例外もある)




舞台で歌を歌うのもダンスを踊るのもとてもいい経験だし楽しいことだろう。
「バンド」活動、それもいいことだ。

それはそれで、別な日に、そういうグループばっかりでやってほしい。



あまりにも違うものが混ぜこぜだと、異様な感じだ。
そう思うのは私だけではないはず!!



土俵を分けてほしい!!!!
マジで!!!
[PR]
by kunimanga | 2006-10-17 02:49 | おんがく
2006年 10月 02日
ギターの世界
ギターにすっかり魅せられている今日この頃。

ギターと言えば「フォークギターで弾き語り」的なイメージしかなかったが、
私が知らなかっただけで、ギターの世界ってものすごく広くて深い。

YouTubeでギター演奏動画を観まくってるのだが、
びっくりな動画を見つけた。
なんと9歳の子の演奏!


すっごいなぁあああ~~~~~~~。

こういう子を「天才少年」とかいう言葉で片付けたくない。
想像を絶する努力のたまものなのだろう。
もんのっすごい練習量なのだろう。

YouTubeで「guitar」と検索をかけると星の数ほど演奏動画が出てくる。
プロっぽい人だったり、素人だったり、おじさんだったり少年だったり、
自分の部屋だったり野外だったり、子供の泣き声が入ってたり…いろんな人がいて面白い。

愛の賛歌
カノン(押尾コータローさん)
ショパンのワルツ64-2
ショパンのノクターン2番(子供の声入り(笑))
なつかしのスーパーマリオのテーマ



最近一番感動したのは「プレイヤーズ王国」で見つけた、ある人の演奏。
「見上げてごらん夜の星を」
*PCにスピーカーをつないでない場合は是非ヘッドフォンで、目を閉じて聴いてみてください。

クラシックギターってこんなにも「歌う」楽器だったのか~。
ものすごく心に染みて、本当に涙が出た。


プレイヤーズ王国は登録して再生用ソフトをインストールしないと聴けないけど、
無料なので興味のある人にはオススメ。

こうやって一般人がネット上で自分の演奏を発表できるって素晴らしいことだと思う。
私は発表できる腕前には程遠いけど(ピアノでいうとバイエルの前半の前半くらい?(^_^;))
いろんな人の演奏を聴くと刺激を受ける。
[PR]
by kunimanga | 2006-10-02 10:19 | おんがく
2006年 09月 13日
♪♪♪クラシックギター♪♪♪
前の日記で、
「やっぱりスチール弦で弾きたいなあ~~~~」
な~んて書いたが・・・・・・・

実は今、クラシックギターにはまっている。

クラシックギターのナイロン弦の音って、なんとなく
「古くさくて地味」ってイメージだったけど・・・
c0018617_2210385.jpg前にも書いた、
オークションで1円と1000円で
手に入れたクラシックギターで、
ちょっとさだまさしの曲以外も弾いてみようと、
子供用に買った教本の練習曲をポロンポロン…♪と弾いてるうちに・・・

・・・ええ音やなあ・・・・
とふと急に思った。
なんか、すっごく、癒される。
(腕前は超ヘタレだが…(^_^;))

もっともっと練習したくなった。

ネット検索するとクラシックギターを「一生の趣味」
表現しているのをあちこちで見かけた。

一生の趣味・・・いいなぁそういうのって。

私も頑張ってみよう。(自分ペースで…)
[PR]
by kunimanga | 2006-09-13 22:29 | おんがく
2006年 06月 07日
はじまるぞぉ~~~
自分の過去の記事アンサンブルフェスティバル  その1にトラバ。

動画をUPしたいと思いつつやり方がわからなかったのだが
テレビ画面をデジカメで動画撮れば手っ取り早いと思いついた。

「エフゲニー・オネーギン」より「ポロネーズ」(チャイコフスキー)

(画像クリックで、別窓が出ます。その別窓で、再生ボタンを押してください)
(動画を切ってつなげてるのでところどころ飛びます)


楽譜とカセットをもらったちょうど一年前・・・

私の母が
「先生、正気か?」と言った。(先生すみません(^_^;))

なんじゃこの曲は・・・・・・
小学2年生と1年生に出来るわけない~~~!!!!!!

ていうかバイエルに毛が生えた程度の私にも、この曲は理解するまで時間がかかった。

去年の今頃はただただ途方にくれていたなあ。

が、「やってみもしないうちからあきらめる」のが大嫌いな私。

「できひん~~~」と泣く息子に

「できひんって思ったら終わりや!

出来るまでやったる!いう気持ちでやらんかい!!」

と何百回となく言って、バトルを繰り返し、
他の子のお母さんたちとも励ましあい慰めあい、
ものすごい苦労を乗り越え最後には最高の感動になった。

子どもの可能性ってすごい!
アンサンブルって、すごい!!
ひとつの曲を皆で心をひとつにして仕上げる感動って、ものすごい!!!



(詳しくは去年の11月ごろの下記記事をどうぞ。)
エレクトーンステージ その2
エレクトーンステージ その3


そして、今年もその準備にかかる時期がやってきた。

曲は「コッペリア」の「マズルカ」。
はじめて聴いたけどすっごく好みの曲だ。

今から10月まで。
去年は最後の最後の本番の直前まで苦痛の方が大きかったけど、
今年は今から楽しみだ!!!!


ちなみに・・・
全身鳥肌が立つほど感動した、うちの子がお世話になってる先生が受け持つ
少し年齢が上の子たちの演奏。
「サムソンとデリラ」より「バッカナール」(サン・サーンス)



T先生すごいです!!!!!!!!!
[PR]
by kunimanga | 2006-06-07 22:37 | おんがく
*